AGAヘアクリニック AGA治療1年6ヵ月経過(写真画像あり)デュタステリドへ変更しました。

今回はAGAヘアクリニックに行って診察してもらいました。遠隔診療でもよかったのですが薬を変更しようと考えていたので一度来院してしっかり相談しようと考え実際に行ってきました。

AGAヘアクリニックでの診察 AGA治療1年6ヵ月経過(写真画像あり)

AGA治療17ヵ月経過画像         AGA治療18ヵ月経過画像

AGAヘアクリニック AGAヘアクリニック

AGA治療17ヵ月経過画像          AGA治療18ヵ月経過画像

AGAヘアクリニック0 AGAヘアクリニック

AGA治療17ヵ月経過画像          AGA治療18ヵ月経過画像

AGAヘアクリニック AGAヘアクリニック

写真で見ても、少し減った感じがしています。ここの所抜け毛が多いと感じていて特に頭頂部の抜け毛が気になっている状態です。

ミノキシジル4mg→6mgに濃度を上げてから約6ヵ月が経過して毛量も頭打ちになってきていて薬を変更するタイミングだと先月から考えていました。

僕が考えていた薬の変更案は

①ミノキシジル6mg→8mgに濃度を上げる。

②フィナステリド→デュタステリドへ変更する。

です。どちらか一方を選択しようと考えていました。両方変更しない理由は発毛した時にどちらの薬の効果なのかが分からなくなるからです。

1種類の薬の変更であれば発毛した理由がわかるし、発毛しなければ僕にはこの薬は効果が無い事が分かると思ったからです。

ただ、いずれも副作用が気になっていて迷っているのも事実でとにかく先生に直接質問をぶつけてみたいと考え今回は実際に来院して診察をしてもらいました。

AGA治療薬を変更するにあたって先生へした質問

質問①

僕:ミノタブ6mgを服用し始めてから6ヵ月が経過して毛量も頭打ちになってきました。このまま維持というより、まだ髪の毛を増やしたいと考えているので薬を変更したいと考えています。2つ考えていて、ミノタブ6mg→8mgに変更するか、フィナステリド→デュタステリドに変更するかで迷っています。(抜け毛が多い状態も伝えました。)

先生:どちらも髪の毛が増える可能性があり良いと思います。医師としてはフィナステリド→デュタステリドに変更する事をおすすめします。抜け毛が多いという事ですのでそれを減らす効果が期待できます。又、フィナステリドと比較して1.6倍の効果があると言われていますので試す価値があると思います。

ミノタブはデュタステリドで効果が無かった場合に服用という順番にした方がベストですね。ミノタブの濃度を上げる方が副作用が出やすいのが理由です。

質問②

僕:デュタステリドの副作用について2点気になっています。

僕1.フィナステリドよりも副作用の確率が上がるとネットで見たことがありますがどの程度確率が上がるのですか?

先生1:ほんの数%です。殆どの方は副作用が出ていないのが現状です。しかし0%ではありませんので何かあったらすぐ相談してください。

僕2.どのような副作用がでやすいですか?

先生2:性欲減退ですね。まれに胸が痛む、ふくらむという人もいます。服用をやめればもとに戻ります。

質問③

僕:どのくらいの期間服用すれば効果がでますか?

先生:6ヵ月が1つの目安になります。そこで判定をして薬をどうするか決めていきましょう。ミノタブ濃度アップはそれから考えましょう。

AGAヘアクリニックで今回処方してもらった薬の内容

今回処方してもらったのはデュタステリドミノキシジル6mgです。

最近、抜け毛が多く徐々に毛量が減っているのでフィナステリド→デュタステリドに変更する事にしました。

何も副作用が出なければ最低でも6ヵ月は継続していきたいと思います。

今回処方してもらった時にいただいた薬の説明が下記になります。

デュタステリド

AGAヘアクリニック

ミノキシジル6mg

AGAヘアクリニック

処方してもらった薬

これで毛量が増えてくれば、僕にはフィナステリドではなくデュタステリドが体質的に合っている事になります。5αリダクターゼのⅠ型、Ⅱ型両方の影響を受けているという事ですね。

ミノタブの濃度アップをして2ヵ月間は明らかに毛量が増えましたが3ヵ月目からは徐々にではありますが毛量が減っていきました。

僕の中での仮説としてミノタブで発毛はするんだけど、抜け毛をフィナステリドで抑えきれていないのでは?5αリダクターゼⅠ型も影響しているのではないか?と考えていました。

仮説はあくまで仮説ですので、服用してみた方が早いと考え今回デュタステリドに変更してみました。

AGAヘアクリニックで今回処方してもらった薬の費用

今回はフィナステリド→デュタステリドに変更しましたので費用は少し上がりました。

デュタステリド・・・8,000円

ミノキシジル6mg・・・10,000円

合計で18,000円(税込み)でした。

AGAヘアクリニック初回来院という事で血液検査もありました。これが3,000円(税込み)。

血液検査との合計で21,000円でした。

AGAヘアクリニック

前回の費用がフィナステリド5,500円+ミノキシジル6mg10,000円=15,500円(税込み)でしたので2,500円アップとなりました。

デュタステリドに変更してもこの価格はかなりリーズナブルと言えますね。

スマホ遠隔診療と最安値価格をチェックしてみる

ミノキシジル6mgを6ヵ月服用した効果と今後の治療について

ミノキシジル6mgを服用して6ヵ月を写真で振り返るとこんな感じです。

ミノキシジル6mg服用開始時点

AGAヘアクリニック

ミノタブ6mg服用して1ヵ月経過

AGAヘアクリニック

ミノタブ6mg服用して2ヵ月経過(この時が今まででMAX)

AGAヘアクリニック

ミノタブ6mg服用して3ヵ月経過

AGAヘアクリニック

ミノタブ6mg服用して4ヵ月経過

AGAヘアクリニック

ミノタブ6mg服用して5ヵ月経過

AGAヘアクリニック

ミノタブ6mg服用して6ヵ月経過

AGAヘアクリニック

M字部分はほぼ変化なしで頭頂部は大きく変化がありました。

2ヵ月経過時点が最も毛量が増えました。そこから徐々に減っていったという感じです。(抜け毛も増えた感じがありました。)

やはり濃度を上げるとそれだけ血流が良くなり毛根へ栄養がいきやすくなり、発毛が促されるのだぁと実感しました。ただ限界があるのもよくわかりました。

ミノタブ濃度アップから2ヵ月経過時点では髪の毛が明らかに増えたので、フサフサの全盛期に戻せるのでは!?と考えましたが期待通りにはいきませんでした。

今後の治療について

ここでミノタブ6mg→ミノタブ8mgに変更しても同じ結果をたどるような気がしたので今回はデュタステリドを処方してもらう事に決めました。

現時点ではフィナステリドが残っていますので来月からデュタステリドを服用してきます。

今回処方してもらったデュタステリドとミノキシジル6mgを最低でも6ヵ月間服用してその後はミノタブ8mgを服用するのかどうかその時の状態で考えて行こうと思っています。

AGAヘアクリニック無料カウンセリング予約はコチラ

次回からはまたAGAヘアクリニックでの遠隔診療を受けて処方してもらう予定です。

関連記事 このページを読んだ人は次の記事も見ています。

AGAヘアクリニックのスマホTV電話による遠隔診療と最安値価格を詳しく紹介!!

【通院不要!遠隔診療のできるAGA専門クリニック2選】住んでいる地域にAGAクリニックが無いという方にお勧め!

薄毛治療はAGA専門クリニック全国版 あなたの町のAGAクリニックが見つかる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする