【AGAヘアクリニック遠隔診療】AGA治療1年8ヵ月経過デュタステリド服用2ヵ月

AGAヘアクリニックでのAGA遠隔診療を受けて3ヵ月経過しました。治療開始してからは1年8ヵ月経過です。デュタステリド服用からは2ヵ月が経過しました。

今、僕が検証しているのはフィナステリド→デュタステリドに変更すると更に髪の毛は増えるのか自身の身体で試しています。

AGAヘアクリニックでのAGA遠隔診療 薄毛治療1年8ヵ月経過(写真画像あり)

【AGA遠隔診療】薄毛治療19ヵ月経過画像 【AGA遠隔診療】薄毛治療20ヵ月経過画像

 

【AGA遠隔診療】薄毛治療19ヵ月経過画像 【AGA遠隔診療】薄毛治療20ヵ月経過画像

 

【AGA遠隔診療】薄毛治療19ヵ月経過画像 【AGA遠隔診療】薄毛治療20ヵ月経過画像

 

毎回同じ部屋で同じ場所で撮影しているのですが全く同じように撮影するのは難しいですね。僕の場合、妻に撮影してもらっているので遠近が微妙に毎回違った感じになっています。気にならない程度だとは思いますがご了承ください。

発毛の具合ですが何となく増えているようなほとんど変わっていないようなよく分からない感じです。まぁほとんど変化なしということになりますね。

只、最近変化として少し感じているのは生え際の産毛が若干増えたことです。ほんとに若干ですが増えた感があります。僕の最も気にしている頭頂部が増えてくれるとうれしいのですがまだまだといったところです。

デュタステリドも服用し始めてまだ2ヵ月なので様子見の期間です。早ければ来月あたりから効果が出てくるかもしれません。半年経過してもあまり増えないようならフィナステリドへ戻すことも考えています。

スマホAGA遠隔診療と最安値価格をチェックしてみる

デュタステリドの副作用

副作用は全くありません。2ヵ月副作用がでなければもう大丈夫かなぁと思いますが3ヵ月目で副作用が出たという方もいるようです。

主に多いのは性欲減退ですが、その兆候も全くありません。

副作用について思う事

僕は1年8ヵ月の間、AGA治療薬を服用し続けています。一時期少し胸が痛いような時期がありましたがそれ以外は全くと言っていいほど副作用はありませんでした。

AGA治療薬を服用するにあたって壁となるものは費用と副作用だと思います。

費用は何かを節約すれば支払えるレベルですが、副作用に関しては服用してみないと分からないので服用前は不安ですよね。実際に僕は不安がありました。

しかし、AGAをほうっておいてハゲていく不安の方が僕の場合、はるかに上回っていました。

副作用(主にインポテンツや性欲減退)の症状が出た場合とフランシスコザビエルみたいなハゲ頭になる場合とどっちが嫌か・・・

僕はハゲの方が明らかに嫌でした。

これからAGA治療をするという方はどちらの方が不安で苦痛かを考えてみるといいと思います。

副作用が怖くてしょうがないという場合は効果は低いかもしれませんがAGA治療薬以外の方法で薄毛治療を考えるしかありません。(又は治療自体をしないか)

AGA治療薬を服用するにはある程度、副作用リスクを受け入れる覚悟が必要だと思います。起きない可能性の方が圧倒的に高いのも事実ですが起きている人も実際に一定の割合でいるのも事実です。

副作用リスクを受け入れられないのなら、服用しない方がいいです。

只、副作用リスクがあるのだからキチンとしたAGA専門クリニックで治療をうけることも重要だとも感じています。

AGAヘアクリニック(遠隔診療)で今回処方してもらった薬の内容と費用

支払いの画面をキャプチャーするのを忘れてしまったので掲載できませんが費用は18,540円でした。次月は忘れないようにします。(すいません)

薬代・・・18,000円(税込)

配送料・・・540円(税込)

デュタステリド0.5mgとミノキシジル6mgの処方で前回と全く同じ薬です。

配送料が別費用でかかるようになってしまったことは残念ですが本州・四国地域で540円、北海道・九州・沖縄・離島は756円で大きな負担ではありません。

それよりも通院しなくていいので交通費が浮く、労力が無いというのが遠隔診療の最大のメリットであると感じています。

スマホAGA遠隔診療と最安値価格をチェックしてみる

デュタステリド2ヵ月服用の効果

今の所大きな変化はありません。冒頭で掲載している写真を見てもらえば分かりますが若干ですが生え際の産毛が増えたような気がしています。(若干ですが・・・)

フィナステリドの1.6倍の効果があるとされていますので今後に期待です。

僕の場合、まだ頭頂部の髪の毛が細いので余力があるような気がしています。もう1年8ヵ月AGA治療していますが下のような状態です。

頭頂部画像

ちなみに後頭部の健康な頭皮画像は下の写真です。

後頭部画像

後頭部との髪の毛の太さを比較すると全然違います。

頭皮の色が違うのも分かりますよね。

頭皮の色が青白いのがしっかり血液で栄養が来ている証拠です。

逆に少し赤みがかっている頭皮は血液循環が悪く栄養が十分に届いていない状態です。

後頭部レベルの太さになれば髪の毛自体の本数が変わらなくても見た目はかなり違うと思っているので1年8ヵ月も治療していても諦められない気持ちがあります。

今後の効果に期待してAGAヘアクリニックの遠隔診療を継続していきます。

関連記事 このページを読んだ人は次の記事も見ています。

【AGAヘアクリニック遠隔診療】AGA治療1年9ヵ月経過 デュタステリド服用3ヵ月

【通院不要!遠隔診療のできるAGA専門クリニック2選】住んでいる地域にAGAクリニックが無いという方にお勧め!

薄毛治療はAGA専門クリニック全国版 あなたの町のAGAクリニックが見つかる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする