プロフィール

はじめまして、39歳のはげている普通のオヤジです。

薄毛が気になりだしたのは14歳中学生の時でした。気づけば25年も悩んでいます。

10代の頃は友達から”つむじが薄いよね”と言われ始めたのが気にし始めたキッカケです。

この頃は少し普通よりも少ないかなという程度でした。

初めて薄いねと言われたときは、家に帰ってから頭頂部を鏡2つ使用して確認していました。

今の私からしたらあの頃に戻れればメチャクチャうれしいというレベルですが当時は若干少ないというのが嫌で嫌でしょうがありませんでした。思春期の頃ですから毎日、毎日気にして勉強も手につかないなんてこともありました。

この状態から徐々に徐々に薄毛は進んでいきました。20代後半の頃には上から見ると誰が見ても薄いという状態になっていました。

30代になり、さらにハゲは進み現在では見てすぐわかる薄毛へとなってしまいました。こちらが私の頭です。かなりきています。

DSC00731

今まで育毛はほとんどと言っていいほど何もしてきませんでした。育毛剤のサクセスを高校生の頃に1ヵ月程使用してベタツキ感が嫌でやめてしまい、何を使っても一緒だろと考えてこの時以降、育毛剤は一切使用してきませんでした。

シャンプーはスカルプDを3年程使用しました。ちょうど芸能人が髪の毛が増えるシャンプーということでCMが放映されていたころです。

私はシャンプーを使用すれば少しは増えると本気で考えて高いシャンプーを使い続けました。当然ですが増えるどころか減ってきたのでやめる事にしました。(シャンプーが原因ではありません)

使用している途中に髪の毛が増えている芸能人が薬を併用している事を知ります。この時は薄毛治療してみたいとは思いつつ恥ずかしさもあり、一歩踏み出せずにいました。

さすがに30代後半になり、かなりハゲが気になってきたためようやく薄毛治療をしようと考え行動に移しました。

画像⑥

私が考えるハゲ

  • はげているとモテナイ
  • はげているとやる気が出ないときがある
  • はげていると気持ちが暗くなるときがある
  • はげていると人に見られている気がする
  • はげているとしゃがむのが嫌になる
  • はげていると太陽光線を浴びたくない
  • はげていると・・・

言い出したらいっぱいあります。

皆さんから見たハゲはどうですか?

女にモテナイのは事実だと思いますし、はげている事で色々な事を考え悩みます。はげているだけで非常にムダな時間を過ごしている時ってあると思います。

はげは人生の中で不利な事がいっぱいあると思います。AGA治療は素晴らしいと思います。こんな悩みを払拭してくれるのですから。

最後に

こんな風に考えているならと考え私自身がAGA治療をしてインターネット上で同じ悩みを持った人の参考になればと当ホームページを立ち上げました。

私の発毛体験記を参考にしていただきAGAを克服する方が増えれば幸いです。

宜しくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする