銀クリAGA治療5ヵ月経過しました。(写真画像あり)

銀クリに通院し始めて早いもので5ヵ月が経過しました。私が当時抱いていた5ヵ月目というのはかなり髪の毛が増えていて気分も明るくなっているのだろうと考えていました。

しかし現実は3ヵ月経過時点で円形脱毛症を発症。銀クリ通院開始から5ヵ月経過時点で改善がされていないという厳しい現実に直面しています。

銀クリAGA治療5ヵ月目画像

銀クリ

銀クリ

少し改善してきている箇所もありますが広がっている箇所もあります。全体の毛量も減少しています。抜け毛が全体的にあるからです。円形脱毛症は現在2ヵ所にありその部分は少しずつですが発毛しているような気がします。

AGAの薬は1日も飲み忘れ無く服用し続けています。AGA治療3ヵ月経過までは順調に発毛していきましたが現在は発毛しているのかさえ分からない状態です。

円形脱毛症恐るべし!!です。

銀クリの先生も言葉に困っていました。どう見ても3月から髪の毛が激減していますので当然です。

その中でも1つだけ良くなっている点がありました。

それは髪の毛1本1本は太くなっているということです。2015年12月からAGA治療を開始してから2016年5月(現在)までの経過写真を先生と見たのですが毛量はかなり減ってしまいましたがAGA治療をしている事で髪の毛自体は太くしかっりしている状態でした。

銀クリ AGA治療費用

会計はいつもと変わらず18,900円でした。銀クリはやっぱり安い!!円形脱毛症の治療費があるので本当に助かります。

銀クリAGA治療費の累計診察7回目までで142,020円です。

銀クリの交通費を浮かそうと考えています。

最近考えている事ですが、私のようにAGA治療薬のみ処方しているという場合は5ヵ月も経過してくると通院している意味が無くなってきます。先生に診てもらっても同じ薬を処方してもらうだけだからです。

写真で毎月増えているかどうか確認をしたい方や疑問に考えている事を毎回聞きたい人は毎月行く利点はありますが私のような場合はあまり意味が無いというのが正直な所です。

5ヵ月も通院すると疑問点は殆ど無くなりますし、写真も自撮りするか家族に撮影してもらえば確認ができます。

支払いの問題さえ無ければ2ヵ月~3ヵ月分の薬を1回でもらってしまう方が良いと思い始めています。

ということで今後は支払いがきついという時以外は2ヵ月分薬をもらって通院回数を減らしていこうと思います。私の場合新橋まで結構遠くて往復で3,000円以上交通費でかかっています。

トータルで考えれば費用を浮かせられるので次回からそうしていきたいと思います。

もちろん経過写真と状況は毎月アップしていきますね。

髪の毛復活の7ヵ月目の写真画像はこちら

円形脱毛症の治療について

順天堂大学病院にも行ってきました。殆ど改善が見られず、全体の毛量もかなり減ってきているので他の治療もしていきましょうということになりました。

次なる治療で以前から提案があったのは

1.ステロイド局所注射

2.紫外線治療

です。ステロイド局所注射は脱毛した箇所に注射をして発毛させるというものです。但し注射した箇所のみの効果なので私みたいに全体的な毛量が減っているという場合には適用にならないとの事でした。

そこで紫外線治療です。この治療は頭全体でも対応が出来るということで今回から治療を開始する事になりました。

私の受けた紫外線治療はエキシマライトという紫外線を頭全体にあてていく治療です。数分で終わり痛みは全くありませんでした。

副作用は殆どないのですが何百回も実施すると皮膚がんの恐れがあるそうです。

週に1回程度の治療を数ヵ月継続していき効果がなければ他の治療に変えていくとの事でした。当然何百回にはならないのでこの副作用は気にしなくていいそうです。

ネックなのは週1回という通院回数です。順天堂大学病院まで遠くて通院が難しければ近くの病院で受診することを勧められました。毎週の通院が苦にならない近い病院で紫外線治療ができる場所を見つけて行こうと思います。

早くAGA治療のことだけを考えられるようになりたい~~!!

とにかく負けず銀クリでAGA治療を続けます。次の治療経過を期待します。

関連記事 このページを読んだ人は次の記事も見ています。

銀クリAGA治療 6ヵ月~7ヵ月経過しました。(写真画像あり)

銀クリAGA治療 かなり発毛してきた8ヵ月目(写真画像あり)

薄毛治療はAGA専門クリニック全国版 あなたの町のAGAクリニックが見つかる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする