銀クリに通院し始めて早いもので5ヵ月が経過しました。

中2ハゲお

僕が描いていた5ヵ月経過とは全く違う状態。

ある程度は生えていて超ハッピーである事を想像してたようなぁ。

現実は厳しい。(´Д`)ハァ…

 

僕が当時抱いていた5ヵ月目というのはかなり髪の毛が増えていて気分も明るくなっているのだろうと考えていました。

 

しかし現実は3ヵ月経過時点で円形脱毛症を発症。

 

銀クリ通院開始から5ヵ月経過時点で改善がされていないという厳しい現実に直面しています。

 

AGA治療5ヵ月目画像

銀クリ

銀クリ

少し改善してきている箇所もありますが広がっている箇所もあります。全体の毛量も減少しています。

 

抜け毛が全体的に止まりませんね。

 

円形脱毛症は現在2ヵ所にありその部分は少しずつですが発毛しているような気がします。

 

AGAの薬は1日も飲み忘れ無く服用し続けてるけど意味無いんだろうなぁ。

 

AGA治療3ヵ月経過までは順調に発毛していきましたが現在は発毛しているのかさえ分からない状態。

 

円形脱毛症恐るべし!!です。

 

銀クリの先生も言葉に困っていました。どう見ても3月から髪の毛が激減していますので当然です。

 

その中でも1つだけ良くなっている点がありました。

 

それは髪の毛1本1本は太くなっているということです。

 

2015年12月からAGA治療を開始してから2016年5月(現在)までの経過写真を先生と見たのですが毛量はかなり減ってしまいましたがAGA治療をしている事で髪の毛自体は太くしかっりしている状態でした。

 

円形脱毛症の治療について

 

順天堂大学病院にも行ってきました。殆ど改善が見られず、全体の毛量もかなり減ってきているので他の治療もしていきましょうということになりました。

 

次なる治療で以前から提案があったのは

 

円形治療の提案
➀ステロイド局所注射
②紫外線治療

ステロイド局所注射

 

ステロイド局所注射は脱毛した箇所に注射をして発毛させるというものです。

 

但し注射した箇所のみの効果なので私みたいに全体的な毛量が減っているという場合には適用にならないとの事でした。

 

 

紫外線治療

 

この治療は頭全体でも対応が出来るということで今回から治療を開始する事になりました。

 

僕の受けた紫外線治療はエキシマライトという紫外線を頭全体にあてていく治療。数分で終わり痛みは全くありません。

 

副作用は殆どないけど何百回も実施すると皮膚がんの恐れがあるそうです。

 

週に1回程度の治療を数ヵ月継続していき効果がなければ他の治療に変えていくとの事でした。

 

当然何百回にはならないのでこの副作用は気にしなくていいそうです。

 

ネックなのは週1回という通院回数です。

 

順天堂大学病院まで遠くて通院が難しければ近くの病院で受診することを勧められました。

 

毎週の通院が苦にならない近い病院で紫外線治療ができる場所を見つけて行こうと思います。

 

早くAGA治療のことだけを考えられるようになりたい~~!!

 

とにかく負けず銀クリでAGA治療を続けます。次の治療経過を期待します。

おすすめの記事