銀クリAGA治療11ヵ月経過しました(写真画像あり)

銀クリでAGA治療を始めて11ヵ月が経過しました。先月の状態とさほど髪の毛の増減は感じていません。現状維持と言ったところでしょうか。

今のところ8ヵ月目から9ヵ月目にかけてが髪の毛の最も増えた時期と言えます。

この感じだと今飲んでいる薬の量では現状維持、せいぜい8~9ヵ月の髪の毛の量まで戻すことしかできないのではないかと思っています。

先月の記事でも触れましたがミノタブの増量をして治療に取り組んでいこうと考えています。

銀クリAGA治療11ヵ月経過画像

まず先月の画像はコチラです。

銀クリ 銀クリ 銀クリ

そしてこちらがAGA治療11ヵ月経過した今月の画像です。

銀クリ銀クリ 銀クリ

光の加減や角度の違いは若干ありますがほとんど状態の変化はありませんでした。

現在まで服用している薬はフィナステリド1mg、ミノタブ4mgです。これを毎晩決まった時間に飲み続けています。もちろん飲み忘れはこの11ヵ月間、全くありません。

もう限界!?

銀クリでAGA治療開始時の僕であればかなり増えたからいいじゃんと言うかもしれません。しかし人間とは欲深いもので今の自分はもっと髪の毛を増やしたいと考えています。

できれば10代の頃のピーク期に戻したい(これはさすがに無理かも・・・)とも思ってきました。

という事でミノタブの増量をしてAGA治療をしていく事にしました。

又、1年AGA治療をした人間がミノタブを増量したことで更に髪の毛が増えるのか参考にしていただければと思います。

銀クリに2ヵ月ぶりに行ってきました。

銀クリでは通常、フィナステリド1mg、ミノタブ4mgで治療します。これは他のAGA病院でも同じです。フィナステリドはずっと1mgを服用します。(量の増減で効果が変わらない為です。)

銀クリではミノタブの処方を4段階に分けています。

第1段階がミノタブ2mg 最初の1ヵ月が副作用が出ないか様子を見るために弱めです。

第2段階がミノタブ4mg これを半年~1年継続します。

第3段階がミノタブ6mg 半年~1年AGA治療した人に現状の毛量に不満であれば勧められます。

第4段階がミノタブ8mg 銀クリでは最も増量しているのが8mgです。

私は第2段階(4mg)→第3段階(6mg)にしてみようと考えています。

今回はミノタブを増やすと考えて行ったのでいくつかの疑問点を先生に聞いてみました。

①AGA治療1年経過した人間がミノタブ増量をすると髪の毛が増えるのか?

②副作用はどうなのか?(特に私はもともと低血圧の為、そこが一番気になっています。)

③また初期脱毛はあるのか?(AGA治療1年経過してもミノタブ増量で影響があるのか?)

④アルコールを飲む時の服用はどうすればよいか?

①AGA治療1年経過した人間がミノタブ増量をすると髪の毛が増えるのか?

先生の見解:当然個人差はありますが、〇〇さんの場合一番気にしている頭頂部がまだ細くて増える余力があるように感じます。ミノタブ増量で効果があると思われます。

②副作用はどうなのか?

自分:私は低血圧(前回の健康診断では 98,52)なのでミノタブ増量でさらに低血圧になりませんか?

先生:飲み方を朝、夜の2回に分ければほとんど副作用は出ないと思います。

朝2mg、夜4mgと分けて服用すれば問題ないです。低血圧でない方にはこれを1回で服用してもらう事もありますが低血圧なので2回に分けて服用してください。

今まで副作用が起きていないのであればほとんど今までと変化はないレベルのミノタブ増量です。

③また初期脱毛はあるか?

先生:ほぼ無いと思います。あっても気にならないレベルですよ。初期脱毛でなくても髪の毛の増減は多少あることですので気にする必要はありませんね。

④アルコールを飲む時の服用はどうすればよいか?

自分:ミノタブを2回に分けて服用するという事ですが、会社の飲み会でアルコールをどうしても飲む必要のある時はどうすればよいですか?頻度は2月に1回程度です。

先生:その程度であれば、その日の夜分は服用しなくても問題ありません。それか服用間隔が6時間以上でアルコールを飲む3時間以上前に服用できれば問題ありません。可能であれば服用して無理そうであればその日は服用しないという対応をしてください。

いろいろ聞いた結果ミノタブ6mgに増量してAGA治療を継続していく事にしました。

①まだ髪の毛が増える余力がある

②副作用は服用を2回に分ければ出にくい

この2点で増量する事にしました。気持ち的にもまだまだ増やしたいという思いが強かったので試してみます。

銀クリAGA治療11ヵ月目 治療費用

前回同様に2ヵ月分のAGA治療薬を処方してもらいました。今回の治療費用はこんな感じでした。

AGA治療薬(フィナステリド1mg、ミノタブ6mg)×2ヵ月分・・・39,960円

メソケアシャンプー詰替え・・・2,840円

ケトコナゾール(シャンプーに入れる薬で頭皮環境を整えます)・・・400円

合計43,200円(2ヵ月分)でした。

銀クリAGA治療費(シャンプー代含)のこれまでの累計は289,440です。

純粋にAGA治療薬のみで考えると累計で270,000円です。

銀クリ⇒AGAヘアクリニックに変更したら発毛効果がすごかった!

現在はAGAヘアクリニックに変更し、遠隔診療を受けています。

①遠隔診療ができるので自宅で治療が可能【日本全国どこからでもOK】

②治療費が銀クリよりも安い!

③支払いが1ヵ月毎なので安心!

無料カウンセリングも遠隔診療で出来るからプライバシーが保てます。

>> AGAヘアクリニックの無料カウンセリングを予約する <<

詳しくAGAヘアクリニックの発毛効果、価格など知りたいという方は下記ページが参考になります。↓↓↓

AGAヘアクリニックの本当の口コミ・評判!遠隔診療を受けている僕が伝えます!!

今後の銀クリAGA治療

朝、夜の2回服用になるのは今ある分の薬を飲みきってからになります。ちょうどAGA治療開始時から1年経過してミノタブ6mgを服用する事になります。

2016年12月半ばからミノタブ増量となる予定です。

先生からはミノタブを増量した場合、3ヵ月~6ヵ月様子を見る必要があるとの事でした。AGA治療開始時と一緒ですぐには結果は出ないそうです。

2017年3月~6月あたりがミノタブ6mgが効果があったか自分自身で判定する時期だと考えています。その時期になったらまた薬を増やすのか減らすのか考えなければなりません。

薬ですのでいつかは減らしていかなくては・・・と考えています。特にミノタブは飲み続ける薬ではないと思います。

私自身は大きな副作用は感じていませんが、今後はどうなるか分かりませんし少なからず血圧を下げるような薬ですので体に負担はあるはずです。

納得いくまでAGA治療を行い、いつかはフィナステリドのみで髪の毛の量を維持できればと考えています。

2017年3月~6月までは薬の量を変えずにAGA治療を継続していきます。

銀クリAGA治療1年経過した頭部写真はコチラ


都道府県別でオススメAGAクリニックを徹底比較!詳しくご紹介しています!

北海道・東北 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関東 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
東京 新橋・銀座
北陸・甲信越 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
東海 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県
関西 大阪府 兵庫県 京都府 奈良県 滋賀県 和歌山県
中国・四国 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州・沖縄 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする