AGAヘアクリニック治療2年6ヵ月経過ミノキシジル8mg7ヵ月経過

今回はAGAヘアクリニックの遠隔診療で受診しました。前回は秋葉原まで行ってきましたのでかなり時間を取られましたが、今回は遠隔診療ですので楽ちんです。

僕の場合、クリニックまで通院すると自宅から往復4時間半位かかります。この時間が浮くって改めてすごいことだなと感じました。

クリニックまで行った日は1日がかりというイメージですが、遠隔診療だと10分もかかりません。(質問したいことが多い日は時間がかかります。)

この差は正直大きいです。時間と通院することによる疲労感、交通費が全て浮くと考えると遠隔診療って超便利と改めて思いますね。

AGA治療の場合、経過観察・医師と相談・薬の処方というのが通常の診察になりますので遠隔診療が向いている治療と言えます。

AGAヘアクリニック遠隔診療【体験レビュー】 薄毛治療2年6ヵ月経過(写真あり)ミノキシジル最強濃度8mg7ヵ月経過の効果

薄毛治療29ヵ月経過レビュー

デュタステリド0.5mg(11ヵ月服用)

ミノキシジル8mg(6ヵ月服用)

薄毛治療30ヵ月経過レビュー

デュタステリド0.5mg(12ヵ月服用)

ミノキシジル8mg(7ヵ月服用)

全く変化なしです。副作用も全くなしでした。しかし、これが副作用なのかは分かりませんが血圧が最高血圧85といつもより低い数値がでました。(他のクリニックで計測する機会がたまたまありました)

通常、90~100で元々が低いのですが85という数値は出たことが無かったので少し気になってはいます。

医師の見解では体調に変化が無いなら問題ないとのことだったので安心しましたが体調の変化には注視して行こうと思いました。

もう一つ気になっていることがあります。写真では全く影響が出ていませんが抜け毛が最近多いという感覚があることです。

実際に何本抜けているか数えているわけではないので実際のところは分かりませんがシャンプーしている時の抜け方やドライヤーをかけている時の抜け方がいつもより多くなっているような・・・

薬を服用していても髪の毛の増減があるのも事実です。生えかわりのタイミングがたまたま今起きているのかもしれませんがちょっと気になりますね。

薬はこうやって届きます!

治療開始当初はしっかりした箱に入って自宅に届いていましたが現在ではゆうパックで最低限の形で自宅に届きます。

下が届いた時の写真です。

外見 中は緩衝剤になってます。

以前はしっかりとしたケースに入ってきましたがおそらくムダに経費がかかるのでやめたのではないかと勝手に推測しています。

中は緩衝剤(プチプチ)でしっかり保護されていますので薬のケースが破損するなんてことはまず無いと考えて良いでしょう。

中身 今回のみシャンプーのおまけ付でした。

中身はAGA治療薬、薬の内容(用紙2枚)、今回送付してきた内容(用紙1枚)、シャンプー・コンディショナー(今回のみのおまけ)でした。

遠隔診療の時に説明がありましたが今回は新商品のシャンプーとコンディショナー付でした。

詳しくは聞かなかったのですがシャンプーのみで3,000円、コンディショナーも3,000円と言っていたのであまり安くは無いですね。

送り主は院長先生の名前(水島豪太)で届きますので中身が何なのかは全く分からないように送ってくれます。

AGA治療をしている事は伏せておきたい人は多いですよね。当然と言えば当然なんですが中身が分からないようには医療してくれるのは非常にありがたいと思っています。

決済して4日程度で自宅へ配送されてくるとなっていますが、大抵の場合2日あれば届いています。日時指定ができないのでその分、遅くなるのを考えると薬が無くならないように早めに受診するようにする必要がありますね。

これは他のクリニックでも同じことが言えます。毎日継続して服用するのがAGA治療では大事なことなので薬を切らさない為に余裕をもって受診する意識が必要ですね。

薬の飲み忘れって髪の毛に影響あるの?

今月は2回の飲み忘れがありました。薬の服用は習慣化しているので殆ど忘れることは無いのですが2回もやってしまいました。

しかも、お酒を飲んだ時に意図的に服用しなかった日が1日だけあります。これを含めると3回服用しなかったことになります。

これが抜け毛に直結しているかは分かりませんが飲み忘れには注意をしていきます。

飲み忘れに関してAGAヘアクリニックで確認してみましたがその程度であれば影響はないとの事でした。

薬の飲み忘れはデュタステリド、ミノキシジル成分の血中濃度が下がりますので良くないのですが連続で服用を忘れる方が問題です。

極端な例でいうと、下記になります。

※例えば年間で30回飲み忘れがあったとします。

例①:月に2~3回の飲み忘れがあり、年間で考えると30回程度の飲み忘れがあった。

例②:1ヵ月間の出張があり、薬を持っていくのを忘れてしまった。その為1ヵ月間全く薬を服用しなかった。

上記の2例は年間で30回飲み忘れがあった例ですが、例①はあまり影響がありません。

しかし、例②は影響があるということです。30日連続で薬を服用していない為に有効成分の血中濃度が下がり髪の毛が抜けていく可能性が高くなります。

極端な例ですが連続で忘れないというのがポイントです。

薬の服用は習慣化するのが重要だと改めて感じた1ヵ月でした。

今回かかったAGA治療薬の費用について

デュタステリド0.5mg・・・8,000円

ミノキシジル8mg・・・10,000円

配送料・・・540円

合計18,540円でした。

特に変動は無く、いつも通りのリーズナブルな価格です。

薬も特に変更なしで処方してもらいました。

まとめ

薬の飲み忘れには十分注意ですね。特に長期間出かけるとかの用事がある場合は特に注意しましょう!

僕の場合、朝起きてすぐ服用・夜は22時頃に服用する習慣があり殆ど忘れたことが無かったのですが今月は不覚にも2回も忘れました。

何かする前に服用するとか、何かした後に服用するという習慣があると忘れませんね。

AGA治療は薬を服用し続けるというのが超重要なことと再認識した1ヵ月でした。

今回、おまけで付いてきたAGAヘアクリニックの新商品シャンプー・コンディショナーのレビューを後日記事にしていきますのでご期待ください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする