AGA治療3年間のまとめ。デュタステリドとミノキシジルがすごかった!

AGA治療を開始してから3年経過しました。節目なのでここまでの経過やクリニックを変更した理由などをまとめてみました。

AGA治療は1年程度でMAXまで発毛すると考えていませんか?

この答えはイエスであり、ノーでもあります。

人それぞれということですね。

僕のケースでは2年以上発毛し続けました。

長い期間、発毛し続けた理由なども含めてできるだけ詳しく解説していく記事構成となっています。

どれだけ効果があったか写真で比較してみました。

AGA治療開始前 AGA治療2年経過

これだけ髪の毛が増えました!

僕が最も気にしていたのが頭頂部です。もちろん生え際もなんですがそれ以上に頭頂部が長年悩んでいた部位になります。

中学生のころから徐々に薄くなりはじめ、友人からちょっと薄いねなんて何回言われたことか・・・

僕のように10代の頃から悩んでいる人って意外といるのではないでしょうか。

10代の頃からずっと薄毛を放置していたので本当に髪の毛は生えてくるのか!?と考えていましたが発毛したんです。

30代後半から治療を始めましたが諦めないで良かったというのが感想ですね。

銀座総合美容クリニックでAGA治療を開始!

僕が住んでいる地域には近くにAGA専門クリニックがありません。ですので往復4時間超えになりますが東京のAGA専門クリニックで治療することにしました。

9つのクリニックで無料カウンセリングを受けてみましたが当時最もリーズナブルな料金設定で評判の高かった銀座総合美容クリニック(通称:銀クリ)で治療をすることを決めました。

選んだ理由は以下になります。

選んだ理由

①とにかく安かったから

②高い治療は勧めてこなかったから

③1ヵ月ごとの支払いが良かったから

当時はオンライン診療を実施しているクリニックはありませんでしたのでどうにか通院するしか方法がなかったんです。

そのため、遠いんですが東京で受けるしかないか方法がないと考えていました。

その中で治療費が安くて勧誘もなく1年契約ではなく通院ごとに支払えばOKというのが銀座総合美容クリニックでした。

患者目線であったことが決め手でしたね。

銀クリではここまで発毛しました。

AGA治療開始前 治療開始から1年4ヵ月経過
AGA

かなり改善が見られました。しかし、まだ頭頂部は薄く分け目が太いのが分かる状態でした。

銀クリで処方されていた薬は・・・

フィナステリド1.0mg、ミノキシジル内服薬6mgでした。

フィナステリドは変わりませんが、ミノキシジルは2mg→4mg→6mgと徐々に濃度アップしていきました。

濃度アップする毎に確実に髪の毛が増えた感覚があり、銀クリでの最大濃度8mgも視野に入れていたところだったんですが・・・

オンライン診療を取り入れているAGA専門クリニックがあることを知ります。

オンライン診療対応のAGAヘアクリニックに変更しました!

ということで1年5か月経過時点でクリニックを変更することにしました。

オンライン診療をしているクリニックがあることを知り調べてみるとAGAヘアクリニックというAGA専門クリニックがあったんです!

そして料金設定が銀クリよりもかなり安い!!

クリニックを変更して大きなメリットを受けることができました。

銀クリ→AGAヘアクリニックへ変更して得たメリット5点

①オンライン診療なので通院する時間が浮いた。

②通院する交通費が0円になった。(往復で約3,000円かかっていました)

③通院する労力も0になった。

④当時処方してもらっていたフィナステリド1.0mg+ミノキシジル内服薬6mgが1ヵ月で4,480円も安くなった。

⑤プライバシーが守られるようになった(人と会わずに治療を受けられる)

これだけ多くのメリットがあり、本当に変更して良かったと今でも感じています。

デメリットは配送料が510円かかっているということのみですが、これもかかっていた交通費と差し引けばペイできてしまいます。

↓↓AGAヘアクリニックをもっと詳しく知りたいという人は下記のページが参考になります。

AGAヘアクリニックの本当の口コミ・評判!遠隔診療を受けている僕が伝えます!!

AGAヘアクリニックで更なる発毛効果がでました!!

銀クリ→AGAヘアクリニックに変更

AGA治療開始から1年4ヵ月経過時点

AGAヘアクリニックに変更して約8ヵ月経過

AGA治療開始から2年経過時点

AGA

頭頂部の毛量がかなり増えました!

もう限界かなぁと考えていましたがここまで増えるとは驚きでした。

約1年4ヵ月もAGA治療をしていたのでもう限界かも・・・とは正直考えていましたが嬉しい限りです。

増えた要因は2点あります。

発毛に成功した要因

①フィナステリド1.0mgからより効果の高いデュタステリド0.5mgへ変更した。

②ミノキシジル内服薬6mgから濃度アップして8mgに変更した。

AGA治療薬はどこのクリニックで処方してもらっても正直効果は同じと言っていいでしょう。

しかし、AGAヘアクリニックで治療を受けてみて選択肢があることが重要だと感じました。

薬の成分と濃度のバリエーションがあるのか無いのかで大きく発毛効果が変わってしまうというのを身をもって体感しました。

たまたまデュタステリドは僕にあっていた薬でフィナステリドから変更してかなりの効果がでましたね。

なんでそう考えているかというと・・・

ミノキシジル内服薬の濃度は変更せずにフィナステリド→デュタステリドへ変更してみた結果、毛量が増えたからです。(約5ヵ月で結構増えました)

更にその後ミノキシジル内服薬を6mg→8mgに変更したことで毛量が微増したという流れで上記の写真の状態まで行きました。

↓↓AGAヘアクリニックをもっと詳しく知りたいという人は下記のページが参考になります。

AGAヘアクリニックの本当の口コミ・評判!遠隔診療を受けている僕が伝えます!!

円形脱毛症にもなった時期がありました!

この期間はかなりきついものがありました。

仕事のことでかなり強いストレスがあり、円形脱毛症となってしまいました。

約4ヵ月間で治りましたがAGAの悩みよりも円形脱毛症のほうがより深い悩みだと知りました。

僕自身、AGAで薄毛になっていくよりも円形脱毛症のほうが恐怖心があったからです。

恐怖に感じるのは髪の毛の抜け方ですね。

髪の毛を触るだけで50本抜けるなんてことが頻繁に起きます。

強いストレスを抱えるって怖いことだと感じた4ヵ月でした。

AGA治療をしていて感じたことまとめ

無料カウンセリング時に感じたこと

これからクリニック選びをする人は気を付けたほうがいいことですが必要以上に治療費用が高い場合は注意が必要です。

当時無料カウンセリングを受けていて年間で100万円以上の治療を受けないと発毛は厳しいと診察されたクリニックもありました。

いくつかのクリニックで育毛メソセラピーなどの治療を併用しないと発毛は難しいレベルと診断されました。

しかし、上記の写真の通り僕はAGA治療薬の服用のみでかなり発毛しました。

髪の毛を発毛させるのに最も有効な手段として多くの人に当てはまるのはAGA治療薬を服用することです。

育毛メソセラピーなどの高額になる治療を必要としない人が多いというのを覚えておきましょう!

もう一つ感じたのは治療費用の差が激しいことです。

多くのケースでフィナステリドとミノキシジル内服薬を処方されます。同じ薬なのにクリニックによって10,000円以上の費用差が出てきます。

費用比較はしっかり行うことって重要なんだなと感じました。

診察を受けていて感じたこと

AGA治療の診察ってすぐに終了します。正直、副作用が出ていなければ診察なんて必要ないのでは!?と感じています。

なぜでしょうか?

それは状態を診ればすぐにAGAと診断できるからです。

そしてどの医師が担当しても同じ薬を処方します。(フィナステリド、ミノキシジル内服薬の組み合わせ)

非常に単純で誰が担当しても同じ診断となるということです。

パフォーマンス的な要素としてマイクロスコープで確認したりしますが無くても問題ありません。(実際にそう言っている医師もいましたし、僕自身もあまり意味をなさないと思っています)

あとは発毛効果の確認をするために頭部の写真を撮影するくらいなので簡単に終わってしまいます。

数ヵ月も通院すると薬だけ購入しにいっている感覚になってきます。

副作用が出ていないなら3ヵ月程度診察した後は薬を処方してもらえれば十分というのが僕の正直な感想でした。

オンライン診療を受けて感じたこと

AGA治療にはオンライン診療はまさにあっている診察方法だと感じています。

理由は先ほども書きましたが診察は単純で誰が担当しても同じ薬を処方するからです。

それであればわざわざ時間、労力、交通費を使って通院するのは無駄とも言えます。

オンライン診療でも意外に鮮明な画像で診てもらえますし、写真も撮って確認することが可能です。

もちろん、通院して写真を撮影したほうがより鮮明なものになりますが発毛状況が分かればいいわけですからスマホで撮影したもので十分だと感じています。

まと

僕のケースでは2年以上髪の毛が増え続けた理由として

①薬の成分を変更したこと(フィナステリド→デュタステリド)

②薬の濃度をアップさせたこと(ミノキシジル内服薬2mg→4mg→6mg→8mg)

この2点を徐々に行っていったことが要因で長い期間にわたって発毛させることができたと考えています。

僕がこれまでAGA治療をしてきて感じたこと、医師から聞いてきたことを総括すると

【服用する薬の成分、濃度が同じであれば発毛効果に差が出ない!】

差が出るとしたら薬の成分、濃度を変更した場合のみということになります。

だからこそ費用比較をしてクリニック選びをすることは重要だと感じています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする