AGA治療開始から3年2ヵ月経過。デュタステリドが30錠に増量しました。

AGA治療開始から3年2ヵ月が経過しました。前回の記事でAGAヘアクリニックのミノキシジル内服薬の錠数が変わった(28錠→30錠)とお伝えしました。

デュタステリドも28錠から30錠へ増量となりました。(というよりミノキと同じタイミングで30錠になってました)

当然と言えば当然ですよね。

今回の記事では改めて28錠→30錠になったことでどのくらいの費用差がでるのかといつも通り髪の毛の状態を写真で確認をしていきたいと思います。

AGAヘアクリニックの詳しい内容はコチラ

AGAヘアクリニック遠隔診療 薄毛治療3年2ヵ月経過(写真あり)

薄毛治療37ヵ月経過レビュー

デュタステリド0.5mg(19ヵ月服用)

ミノキシジル8mg(14ヵ月服用)

薄毛治療38ヵ月経過レビュー

デュタステリド0.5mg(20ヵ月服用)

ミノキシジル8mg(15ヵ月服用)

ほとんど変化はありませんでした。

今月は頭頂部付近に出来物ができたため、カサブタができてしまいました。

写真ではわかりませんが頭皮が乾燥気味なのかもしれません。冬場は乾燥に悩まされますね。

AGA治療をする前までは冬でも頭皮の皮脂が多くて夕方以降ボリュームが無くなっていっていましたが、AGA治療薬を服用するようになってからは皮脂の分泌量が明らかに減りました。

AGAだから皮脂が多く出やすいのであって、皮脂が多く出ているからAGAになっているのではないというのが良く分かります。

皮脂がゴッソリ取れるというのは一見よさそうに思えますが必要な皮脂もあるのだと冬場は特に実感してしまいますね。

ミノキシジルだけでなくデュタステリドも28錠→30錠に増えていました!

先月の記事ではミノキシジル内服薬が28錠→30錠に増量したとお伝えしましたが実はデュタステリドも28錠→30錠に増えていました。

当然といえば 当然です。しかし僕は気づいていませんでした!

月末になるとミノキシジル内服薬だけ余るんじゃね・・・なんて思いまして遠隔診療の時にカウンセラーの方に確認したら両方ともに30錠に増えたとのことでした。

ミノキシジルだけでも年間10,000円の差が出るんですがデュタステリドも含めると更にお得です。実質値下げと言っていいですね。

ちなみにカウンセラーの方に確認したらフィナステリドも28錠→30錠になったとのことです。

年間での費用差は約18,000円にもなります!!

先月もお伝えしましたがたった2錠の差が年間では意外と大きくなります。

2錠をなめてはいけませんね。

1年間で考えると約1ヵ月分もの差異が生じてきます。

AGAヘアクリニックではデュタステリドとミノキシジル内服薬の合計で

1ヵ月18,000円です

ということは年間18,000円もお得になる!

年間18,000円値下げしたことになります。

僕がAGA治療でかかる年間費用(税込)
18,000円(デュタステリド+ミノキシジル内服薬)×12ヵ月=216,000円

安くなったのでうれしい限りです。

クリニックを選ぶ際に錠数を確認するのばポイントの一つだと感じてしまいました。

AGAヘアクリニックの詳しい内容はコチラ

ミノキシジル内服薬の箱の中に説明書が入ってましたので載せてみました。

↓↓クリックすると大きく見れます。

今まではミノキシジル6mgと8mgは朝1錠、夜1錠服用していました。

新しいミノキシジル内服薬も2回に分けるのは同じですが自分で1錠を2つに割る必要があります。(これが錠数が28錠→30錠に増えたことにつながっているのでしょう)

上写真のように真ん中に切れ目が入っていますが手で割るとうまい具合に割れない可能性が高いです。

ピルカッター(錠剤をきれいに割る道具)を購入して割るのが良いでしょう。とカウンセラーの方は言っていましたね。

僕のように副作用がでていないなら割らずに1回で服用してOKとのことでした。

副作用が出ていない人は1回の服用のほうが飲み忘れの確率もグーンと下がりますし簡単なのでメリットがあります。

2回に分けて服用しないと副作用が出るという方には割って服用するというのが面倒とも思われますね。

しかし、錠数が増えて実質値下げされたというのはAGA治療を続けていく僕のような人間にはうれしいですね。

AGAヘアクリニックの詳しい内容はコチラ

AGAヘアリニック今回の費用(税込)

費用
①デュタステリド0.5mg+ミノキシジル8mg=18,000円
②配送料510円
合計で18,510円でした。

前回と変わらずです。

まとめ

AGAヘアクリニックが実質値下げ(ちょっとですが・・・)になりました!

入っている薬の錠数が2錠増えました!

まとめ
①フィナステリド28錠→30錠へ増量(年間5,500円お得に!)
②デュタステリド28錠→30錠へ増量(年間8,000円お得に!)
③ミノキシジル内服薬28錠→30錠へ増量(年間10,000円お得に!)

2錠の増量はバカにできないことが分かりました。

僕の場合はデュタステリドとミノキシジル8mを服用していますので年間で18,000円お得となりました。

たった2錠ですが1年換算すると意外となり嬉しい金額です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする