AGA治療開始から3年5ヵ月経過です。

今回も遠隔診療で受診したので交通費0円(配送料510円)。

最近思うのはAGAヘアクリニックのカウンセラーさんが増えたんじゃないか!?ということです。

大抵、見たことのあるカウンセラーの方ばかりという印象でしたが最近はいつも違う見たことのない人に当たることが多くなっています。

ということは患者が増えていると勝手に感じています。

AGAヘアクリニックで治療をして約2年経過しますが、率直な感想は安くて良心的なクリニックであるということ。

これ重要です。

料金が高いクリニックでも治療結果はでますが、安いクリニックでも結果はでます!

この点は押さえておきたいポイントですね。

ではいつものように画像で確認していきたいと思います!

AGAヘアクリニック遠隔診療 薄毛治療3年5ヵ月経過(写真あり)

薄毛治療40ヵ月経過レビュー

デュタステリド0.5mg(22ヵ月服用)

ミノキシジル8mg(17ヵ月服用)

薄毛治療41ヵ月経過レビュー

デュタステリド0.5mg(23ヵ月服用)

ミノキシジル8mg(18ヵ月服用)

全く変化なしでした。

というかよく維持ができていますといったほうが良いですね。

最近、感じるのは薬を服用し続けて何歳までこの毛量を維持できるのか?が気になっています。

僕の場合、20年以上薄毛を放置したわけで毛根が死んでしまっている箇所も結構あります。(だから頭頂部は少し薄めです)

髪の毛は一生のうちに生え変わるのは20回程度と言われています。

男性だとヘアサイクルが3~5年と言われているのでおおよそ4年と考えると

4年×20回=80歳

80歳まで髪の毛があれば十分すぎますが、AGAの人はヘアサイクルが短くなっています。

通常ならヘアサイクル4年のところ、1年のヘアサイクルになってしまうってな感じです。

僕は薄毛を20年放置してきたので、下手したら20回のうち18回くらい生え変わってしまった髪の毛があるとするとあと2回生え変わったら毛根が死ぬことになります。(あくまで仮の話しです!)

4年×2回=8年しかない髪の毛(またはそれ以下)が結構あるのでは!?と思っています。

考えすぎだといいのですが・・・

結論、薬を服用していても10年後が怖いとちょっと感じているという話しでした。

皆さん、AGA治療するならお早目に!!

AGAヘアクリニックでかかった費用

DUTA(デュタステリド配合薬)・・・8,000円

MINO(ミノキシジル配合薬)・・・10,000円

配送料・・・・510円

合計18,510円(税込み)でした。

まとめ

よくAGA治療は早めに開始することがポイントっていいますが本当にそうだと感じています。

僕自身も20代で治療できたらもっと髪の毛が発毛していたと思うし、いろんな髪型が楽しめたのかなぁと思います。

気になりだしたらクリニックに無料カウンセリングだけでも受けてみることをお勧めします!!(無料ですから!!)

おすすめの記事