AGA治療開始して3年6ヵ月です。

【今回は気づいたらクリニックに全く行っていなかった】という話です。

前回、秋葉原のクリニックまで行ったのが1年1ヵ月前。

全く意識していませんでしたが、さかのぼって確認してみたら1年以上クリニックに行っていませんでした。

年に1回血液検査を受けるシステムになっていますが、これを血液検査キットを送付してもらい自宅で行ったのでクリニックに行く必要が無かったというのが理由です。

今まで僕は採決を自分でやるというのに超抵抗がありました。

だから血液検査と言われたら必ずクリニックまで行っていました。

しかし、その為だけに行くのが正直アホらしいなぁと考えたことがきっかけで検査キットを利用しようと思い立ったんです!

僕のように薬の副作用が特になく、血液検査キットを利用して自宅検査を行えばクリニックに通院する意味がなくなります。

AGA治療のように患者の話しからしか状況判断できないんだから全て遠隔診療で十分!と勝手に思っています。

ちなみに僕が治療を受けているAGAヘアクリニックでは6ヵ月に1回程度クリニックに来院が必要となっていますが実際にはそんなにガチガチではありません。

僕のように1年以上クリニックには行かずに治療を受けているのが証拠です。

遠方からAGAヘアクリニックで治療を受けたいと考えている人は無料カウンセリング時によく確認しておくと良いでしょう!

AGAヘアクリニック遠隔診療 薄毛治療3年6ヵ月経過(写真あり)

薄毛治療41ヵ月経過レビュー

デュタステリド0.5mg(23ヵ月服用)

ミノキシジル8mg(18ヵ月服用)

薄毛治療42ヵ月経過レビュー

デュタステリド0.5mg(24ヵ月服用)

ミノキシジル8mg(19ヵ月服用)

全くもって変化はありませんでした。

髪の毛の量はよく維持できていると感じています。

抜け毛の増減はありますが、見た目の変化は全くと言っていいほどありません。

薬の成分や濃度を変更していないので当然なんですよね。

突然ですがAGA治療をしていて僕が思っていることは3つあります。

AGA治療について僕が思っていること

①薬の成分、濃度が同じであれば安く処方してくれるクリニックを選択するべき。

②追加オプション(育毛メソセラピー等など)は受けなくていい。(発毛スピードを求めるなら受ける意味はあります)

③遠隔診療で十分!

これからAGA治療を考えている人はこの3つを押えたうえでカウンセリングを聞くと判断がつきやすくなると思います。

AGA専門クリニックはビジネスでやっています。

当然、客単価を上げて利益をたくさん出したいと考えるんです!!

必要な治療だけ受けることを心がけましょう!!(AGA治療薬の服用だけで十分です

3年半AGA治療をしていて上記3点は同じ悩みを持つ仲間として本当に思っていることです。

高額治療を契約しないように注意しましょう!

AGAヘアクリニックでかかった費用

DUTA(デュタステリド配合薬)0.5mg・・・8,000円

MINO(ミノキシジル配合薬)8mg・・・10,000円

配送料・・・・510円

合計18,510円(税込み)でした。

まとめ

AGAクリニックは遠隔診療で受けるのがベストだと考えています。

理由は3つです。

通院して医師に診察してもらっても大した事はやりません。(写真撮影して前回との比較、副作用が起きていないかの確認、疑問点あれば質問)

正直すべてスマホで完結する内容です。

遠隔診療なら物理的にオプション治療ができないので無駄な契約を結ぶことがない。

通院する労力、時間、交通費がすべて0になる。

遠隔診療にはクリニックごとに条件がありますので確認は必要です。

例えば僕が治療を受けているAGAヘアクリニックでは6ヵ月に1回程度の通院が必要となっています。実際にはそんなに行っていませんが・・・

初回だけは通院というクリニックも結構あります。

ここら辺はよく確認しておいたほうがいいですね。

おすすめの記事