AGA治療開始から3年11ヵ月となりました。

4年経過目前です。かなりの期間薬を服用しているんだなぁと考えてしまいました。

薬の服用による副作用は全くありませんが身体への負担は多少なりともあるのかも・・・と考えています。

まぁ黙ってハゲていくよりは自己責任で服用したほうが良いと考えているからAGA治療を継続してきたんですけどね。

現在、悩んでこの記事を見ているのなら下記のような基準で考えてみるといいと思います。

今後ハゲがどんどん進んでしまう恐怖と薬の服用に対する恐怖。この2つを比較してみると答えが出てくると思います。

僕はハゲていく方が恐怖が大きかった。それだけです。

それではいつものように画像を交えながらお伝えしていきます。

AGA治療3年11ヵ月経過(筋トレ5ヵ月目)毛量が戻ってきた感じが!

薄毛治療46ヵ月経過レビュー

デュタステリド0.5mg(28ヵ月服用)

ミノキシジル8mg(23ヵ月服用)

薄毛治療47ヵ月経過レビュー

デュタステリド0.5mg(29ヵ月服用)

ミノキシジル8mg(24ヵ月服用)

写真では伝わりづらいですがちょっと増えた感じがありました。

微妙なものなので本人しか分からない部分があるのは事実です。

そしてもう一つ言えることは筋トレを継続していますが髪の毛が減り続けなかったというのも結果として分かりました。

僕位の週3回程度、1回30分程度の筋トレでは薄毛が進んでしまうということは無さそうです。

5ヵ月間継続してきましたが髪の毛も増えて細くなって、しかも少し筋肉質になり顔もシャープになりました。

久しぶりに洋服を買ったり、スーツを買いなおしたりしてオシャレを久しぶりに楽しみました。

髪の毛が増えるって気持ち的な変化が大きい!と改めて感じちゃいました。

AGA治療も筋トレも継続していき、なるべく若々しくしていきたいと思います。

筋トレ×AGA治療 検証5ヵ月目

筋トレ開始前 筋トレ5ヵ月目

筋トレ5ヵ月経過しました。

とりあえずAGAの記事ですので筋トレレビューは今回で最後にしたいと思います。

結論:この程度の筋トレであれば髪の毛は減らない。

AGA治療していなかったら確実に筋トレダイエットを実施しようとは思わなかったでしょう。

毎日の食事を変えて、休みの日は30分ウォーキングをして、週3回(1回30分)の筋トレを継続したことでここまで細い身体にすることができました。

改めて食べているもので身体はできているんだと実感した5ヵ月間でした。

まとめ

今回のAGA治療×筋トレを結論付けると

  1. 適度な筋トレで薄毛は進行しない。
  2. きちんと食事をとりながらダイエットすれば薄毛はしない

もちろん個人差はあると思います。

ちなみに僕は5ヵ月で約10キロやせることに成功しました。

これは食事によるものが大きいのですが成功した要因でもっと大きいポイントがあります。

それはAGA治療をしたことによる気持ちの変化です。

髪の毛が増えるだけでなく自信ややる気も増えたと思っています。何事も継続が大事だと勉強になりました。

    おすすめの記事