僕は気合いの入った日は決まって朝シャンをしています。

 

例えばこんな時。

 

①デートする時(昔の話しですが)

②子供の行事に参加する時

 

こんな感じの日が僕の朝シャン日です。

 

朝シャンする理由は夕方にボリューム不足となることを防ぐため。

 

シャンプーした後って最も髪の毛が多く見える時です。

 

起きている時間がすべてこの状態であれば自分の最大限なボリュームとなり、髪型も決まりやすくなります。

 

だから気合いの入ってる日は朝シャンをしてるんです。

 

薄毛の人はあるあるではないでしょうか?

 

けどこれ続けてると気合の入った日が増えて行ってシャンプーの回数が増えちゃいますよね。

 

しかし、1日2回以上シャンプーをするのは頭皮に必要な皮脂を洗い流してしまうので頭皮環境悪化につながる可能性があるんです。

 

皮脂は頭皮を守るバリアの役目をしています。

 

そのバリアをシャンプーをすることで排除してしまっていることになるという事。

 

いくら1日ボリュームが維持できるからってやりすぎると炎症をおこしたり、乾燥によるフケや痒みという頭皮トラブルに陥りがち。

 

しかも、洗いすぎは更に皮脂が分泌され悪循環。

 

誰も人の頭なんて気にしていないというのは分かっているんだけどどうしても気になるというのがハゲ心理というものです。

 

僕自身もこのハゲ心理があるんで頭では分かっていても気になっているのが困っちゃうんですよね。

 

この悩みの解決方法についてハゲ友達に聞いてみたり、調べたりして自身で考えた対策は

 

僕が考えた4つの対策
①誰も人の頭を見ていないという割り切りを持つ。
②朝シャンはしない。
③皮脂ゴッソリとる系の育毛シャンプーは使用しない。
④そもそも髪の毛増やしちゃう(AGA治療、増毛、自毛植毛等)

 

考え方➡【割り切る】【皮脂の分泌が増えることを避ける】【増やす】です。

 

コチラの記事で得られる事は以下になります。

この記事で得られること
➀夕方のボリューム不足をどう乗り切ればいいかが分かります。
②僕が実際に使用している育毛シャンプーが分かります。
結果、頭皮環境の改善ができます。

過剰反応していることを認識しよう!

まず認識しておきたいのは僕らハゲは過剰に気にしているという事。

 

ハゲてなくても自分の見た目を過剰に気にしている人って多いんです。

 

その証拠にこんな記事がありました。

 

「周囲はあなたをそんなに見ていない」 薄毛で悩む男性の3割は「思い込み」

引用元:https://www.j-cast.com/kaisha/2012/12/20158860.html?p=all

 

これ現Dクリニックの小林先生が過去におっしゃっていること。

 

要は薄毛じゃないのに、過剰反応して薄毛だと思い込んでいる人が治療に来る人の3割もいるということ。

 

いかに人間は自分の見た目に過剰反応しているかが分かります。

 

この過剰反応精神が自分にも備わっているということを認識しておきましょう。

 

僕らの頭なんて人は見ていないという事です!

 

夕方のボリューム不足を僕はこうやって乗り切ったベストな方法

まず夕方ボリューム不足の解決方法について聞いたり、調べたり、考えた結果4つの対策にたどり着きました。

 

僕が考えた4つの対策
①誰も人の頭を見ていないという割り切りを持つ。
②朝シャンはしない。
③皮脂ゴッソリとる系の育毛シャンプーは使用しない。
④そもそも髪の毛増やしちゃう(AGA治療、増毛、自毛植毛等)

 

これらを実践することで根本的に解決をしていきましょうという話しをしていきます。

 

①誰も人の頭を見ていないという割り切りを持つ。

まず人間は自分の見た目に自意識過剰だという事。

 

これは先ほど説明した通りハゲてなくてもハゲだと思い込んでしまう位に人は自分の見た目を気にしているというのが現実です。

 

この心理は他人事ではなく、僕らも同じように気にしすぎだという事。

 

僕らハゲは人の頭をよく観察しています。

 

それはハゲているから。フサフサな人は人の頭なんて興味ないんです。

 

悩んでいる部位を見てしまうというのも人間の特徴と言ってもいいでしょう。

 

他の悩みを持っている人も共通事項だと思います。

 

現に僕の妻はよくデブに反応します。

 

それは昔自分がデブでイジメられた経験があるからとのこと。

 

無意識にデブを観察してしまう癖ができているんですよね。

 

僕も同じ。ハゲだったから人の頭を無意識に見てる。頭観察スキルが高すぎるんです。

 

誰も見ていないと考えることができれば朝シャンなんて小細工しても仕方ありません。

 

悩みは全てあなたの心が決めているという認識をしましょう!

 

これで半分位は悩みが解決。しかし、完全ではありません!次の対策に移りましょう。

 

②朝シャンはしない。

朝シャンをすると必然的に1日2回シャンプーすることになります。

 

夜は1日の汚れを落とす為に洗うからです。

 

1日2回シャンプーする事のデメリットは

 

  • 必要な皮脂まで取れてしまう。
  • 頭皮が更に皮脂を分泌する➡更にべたつく

 

こんな流れが出来上がります。

 

その日1日だけ乗り切る事で毎日を苦しめてる形になってしまいます。

 

つまり朝シャンを止める事が根本的な対策となってきます。

 

ボリュームアップの為に朝シャンしてるなら逆効果ですのでしないようにしましょう。

 

③皮脂ゴッソリとる系の育毛シャンプーは使用しない。

これは合う合わないがあるのが事実です。

 

しかし傾向として皮脂ゴッソリとる系のシャンプーは必要な皮脂まで取れてしまうケースがあります。

 

こんな場合はマイルドなものに変更するのが賢明です。

 

  • 頭皮が突っ張る
  • フケが出るようになった
  • デキモノができやすくなった。

 

可能性として皮脂取れすぎが考えられます。

 

僕は皮脂ゴッソリとる系のシャンプーを使用して頭皮環境が荒れました。

 

後頭部にカサブタができるようになり、髪の毛ごとカサブタが取れたりしてました。

 

フケもかなりでるようになり結局は皮膚科へ。

 

薬を塗ったらすぐに完治しましたが皮脂がゴッソリ取れるのが必ずしもいいってわけじゃないというのがよく分かった出来事でした。

 

どうしもて皮脂は悪者にされがちですが必要な皮脂もあるということをおさえておきましょう!

 

④そもそも髪の毛増やしちゃう(AGA治療、増毛、自毛植毛等)

根本的に解決するのは髪の毛を増やすこと。

 

フサフサだったらこんな悩みは絶対にありません。中途半端に薄いから悩むんですよね。

 

選択肢としては大きく3つ。

 

  • AGA治療をして自分の髪の毛を増やす。
  • 増毛する。
  • 自毛植毛する。(髪の毛を移動するイメージ)

ベストはAGA治療で自分の髪の毛を増やす事。

 

けど思うように薬が反応しない場合は増毛や自毛植毛という選択肢になります。

 

補足
フィナステリドやデュタステリドは皮脂の分泌を正常化してくれます。
AGA治療は【髪の毛が増える】しかも【皮脂の分泌が抑制される】効果がありボリュームアップにつながります。

 

完全に夕方のボリューム不足を無くすにはやっぱり増やすしかありません。

 

結論、【割り切る】➡【皮脂の分泌が増えることを避ける】➡【髪の毛を増やす】

 

この流れを実践して夕方ボリューム不足を解決しましょう!

 

僕がボリュームアップ対策で使用している育毛シャンプー

僕が使用しているのは「haru」というシャンプー。

 

ゴッソリとる系のシャンプーやAGAクリニックで販売しているオリジナルシャンプー等を使用してきましたが、今のところ頭皮トラブルが全くでていないのがこの「haru」というシャンプーです。

 

このシャンプーを1プッシュで洗うと非常に頭皮の状態が安定しています。

 

乾燥しすぎず、べたつき過ぎずって感じです。

 

僕が重視している育毛シャンプーによるボリュームアップ対策は

 

  1. 皮脂が取れすぎない育毛シャンプーを選ぶ
  2. 使用していてデキモノができる確率が低い育毛シャンプーを選ぶ

 

この2点。これらが間接的にボリュームアップにつながっていると考えて使用しています。

 

また、シャンプー選びは使用してみた結果どうなのかが重要。

 

自分の頭皮にあったシャンプー即ち頭皮トラブルが無い育毛シャンプーを選択する事こそがボリュームアップ対策となる。そう考えています。

 

まとめ

髪の毛のボリューム不足はその人のこころが決めている悩み。

 

ポイントとしてまずは【過剰反応】していることを知る事から始めるという事。

 

でも完全に気にしないというのは人間無理な話しです。

 

そして僕が考えたのが4つの対策。

 

僕が考えた4つの対策
①誰も人の頭を見ていないという割り切りを持つ。
②朝シャンはしない。
③皮脂ゴッソリとる系の育毛シャンプーは使用しない。
④そもそも髪の毛増やしちゃう(AGA治療、増毛、自毛植毛等)

それでもこの悩みは髪の毛が増えるまで付きまといます。

 

根本解決は髪の毛を増やす。ということになりますね。AGA治療も視野に考えていきましょう!

おすすめの記事