断言します!理想体型に近づけるだけで40代ハゲ男性でも若返る事ができます!

 

いきなりですいません。

 

【若くなる】【カッコよくなる】を諦めていませんか?

 

40代のおっさん。しかもハゲ。確かにカッコよくない、老けてる要素満載です。

 

しかし、諦めたら試合終了なんです!思い出してください。スラムダンク、安西先生の言葉を。

 

実は僕も諦めていました。ハゲだし、アラフォーだし、何やってもだめ。

 

とにかく自信がありませんでした。

 

「自信が全く無い!」という根っこにあるものは何かと考えれば僕の場合はハゲていること。これしかありませんでした。

 

そして30代も終わりの頃AGA治療と出会います。これが僕の若返りの始まり。

 

理想体型を手に入れる為のアクセルとなってくれた。それがAGA治療だったんです。

 

これにより、こんな僕でも40代にして理想体型を手に入れて若返ることが出来たんです。

 

デブの頃 4ヵ月後

まだ筋トレ4ヵ月ですがここまでダイエットすることに成功!

 

更に少し筋肉がつきうっすらですが割れ目が出てきている。僕にとっては十分な体型。

 

体重も約10kg落ち、自分が考えていた理想体型へと近づいていました。

 

40代男性が自分の考えていた理想体型へなれたのは良質なスパイラルを作る事に成功したからなんです。

 

コチラの記事では40代男性が理想体型を手に入れるまでの全手順を公開していきます。

 

この記事で得られること
➀理想体型になるための基準数値
②体型をよく見せる為の他の要素
③良いスパイラルを作る方法
④理想体型を手に入れる手順
結果、若さとカッコよさを手に入れて明るい人生へシフトチェンジできます!

40代男性が理想体型になる為の基準となる数値

まず目標とするべき数値を知る事は非常に大切な事です。

 

体重だけに意識が行きがちですがバランスが取れてる事でカッコよく見えるもの。

 

そこで大事となってくるのがBMI、WHR、SHRという数値。

 

そしてモテる体型と言えば細マッチョ。僕もここを目指したいので少し細めをイメージした方が良いかもしれませんね。

 

ついでに健康を作る数値とも言われています。アラフォーとなると健康診断で何かしら引っかかりがち。それも一緒に解消してしまいましょう。

 

BMI

BMI(Body Mass Index):体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))  

 

簡単に言えば身長に対する体重の割合。

 

基準となる数値はBMI=22 170cm 66kgであれば 66÷(1.7×1.7)=22.8となります。

 

BMI22にするには 22×(1.7×1.7)=63.6kgとなり-2.4kg減が目安になるという事ですね。

 

まずはここを目指して頑張ってみましょう!

 

ただし、これは筋肉量によっては見え方は個々に違いますのでその体重になった時にイメージと違うのであれば微調整は必要となりますね。

 

参考までに身長別のBMI=22の理想数値となる体重を表にしてみました。

 

身長 体重
155 52.9
160 56.3
165 59.9
170 63.6
175 67.4
180 71.3
185 75.3
190 79.4

細マッチョになると考えるとこの体重よりも少し細めと考えればよいと考えておきましょう。

 

ちなみにダイエット後の僕の数値は56kg÷(1.67m×1.67m)=20.0

 

筋肉をもう少しつければいい感じになると考えられます。【もっと筋肉つけろよ】ってのが課題と分かりますね。

 

WHR

WHR(Waist to Hip Ratio):ウエスト(cm)÷ヒップ(cm)

 

ウェストとヒップの比率を表す指標です。

 

ヒップよりもウェストが1割程度細いのがキレイに見える比率になります。

 

WHR=0.9を目標として取り組みましょう!ヒップが80cmであればウェスト目標は72cmという事になりますね。

 

ヒップ別でウェストの目標値が分かるように表にしてみました。

 

ヒップ ウェスト
70 63
75 67.5
80 72
85 76.5
90 81
95 85.5
100 90

ちなみに僕のダイエット後の数値はヒップ83cm÷ウェスト74cm=0.89

 

比率で言えばいい感じと言えますね。スーツもスリムタイプが丁度よくなり足もポテンシャル以上に長く見えるようになりました。

 

シルエットが以前よりも断然よくなったというのが現状となります。WHRは維持で良さそうです。

 

SHR

SHR(Shoulder to Hip Ratio):肩周り(cm)÷ヒップ(cm)

 

肩回りとヒップの比率を表す指標です。逆三角形を作るのに大事な指標になりますね。

 

先ほど説明したWHRと合わせて意識する事でモテ黄金比となる体型を作る事が出来ます。

 

ちなみに理想的な比率となるのはSHR=1.3です。

 

ヒップを基準としたウェストと肩回りのサイズ黄金比(WHR=0.9 SHR=1.3)はこんな感じです。

 

ヒップ(cm) ウェスト(cm) 肩回り(cm)
70 63 91
75 67.5 97.5
80 72 104
85 76.5 110.5
90 81 117
95 85.5 123.5
100 90 130

僕のスペックは身長167cm、56kg 肩回り97cm ウェスト74cm ヒップ83cm

 

ちなみに僕のダイエット後の数値はBMI=20.0 WHR=0.89 SHR=1.16  

 

更なる理想数値にするには肩回りの筋肉量アップに力を入れる必要があるというのが課題として分かります。

 

BMI、WHR、SHRの黄金比を目標に40代オッサンの体型を整えて行きましょう!

 

体型を良く見せる為の他の要素

そして見た目をよくするには他の要素も関係してくるという事も覚えておきましょう。

 

僕が考えているのは4つです。

適度な筋肉

 

言葉そのままに適度な筋肉は細マッチョに必要です。

 

ただし、大きすぎる筋肉はいらないというのがポイント。

 

筋トレにハマりすぎてやりすぎると目指していないゴリマッチョになりますのでご注意を。

 

僕は細マッチョを目指しているので低重量、高回数を意識して筋トレを実施しています。

 

姿勢

姿勢は普段から意識する事が重要。自分の体型をMAXでよく見せるには体の線がまっすぐになっているという事。

 

意識するポイントは

 

  • 普段の姿勢を常によくすること
  • 椅子は深めに腰かけ、足を組まない
  • 筋トレをする

 

筋トレでバランスよくすれば勝手に姿勢は良くなります。あとは普段の心がけが重要。

 

スマホを見る時やパソコン入力をする時に前かがみにならないように注意をしましょう。

 

清潔感

これは体型と全く関係ありませんがパッと見た時の印象が重要なのでポイントの一つとしました。

 

清潔感がないと、顔とか体型とかを見てもらえるところまでいかないのが現実です。

 

髪型、体臭、口臭、服装、無精ひげなど普段から身だしなみに気を使いましょう。

 

肌質

顔の肌質も重要。姿形も見ますがまず顔を見るのが人間。僕らも女性のどこを最初に見るかと言えばやっぱり顔ですよね。

 

女性側からしても男性の顔は絶対に見ます。その時の印象で体型も含めた全てがよく見えたりするもの。

 

顔のパーツは変えられないので肌質すなわちスキンケアをしっかり実施する事も重要なポイントとなります。

 

日焼け止め、保湿をしっかり行い普段からのケアに努めていればOK。そんな事してい40代はいませんのでそれだけで差を付けられますよ。

 

僕が理想体型を手に入れるまでの良質なスパイラルの作り方

40代男性は20代の時みたいに代謝もよくなければ体力もありません。
そんな中で理想体型を手に入れるには相当な覚悟がいりそうです。しかしそんな事はありません。
良質なスパイラルさえ作ることができれば・・・
まず始めに伝えたい事は良質なスパイラルを作れれば人間なんだって出来るということ。
おそらくここまで読み進めてきたという事は「体型」に自信がないという事ですよね。
この「自信がない」というのがキーポイントになります。
これを解決することで良質なスパイラルを作ることが出来るんですから。

良質なスパイラルを作るには?

ここで言う良質なスパイラルとは

 

良質なスパイラル
自信がないを解決する➡自信がつく➡行動力増す➡更に高めたいと考え行動する

 

まず自分が自信がない事を解決する。そう、あなたで言えば体型です。僕にとってはハゲでした。

 

始めの一歩は自分が解決したい事をひたすら実施。ここだけはスパイラルを作るために頑張ってください。

 

ここを乗り切れるかどうかが運命の分かれ道。ただハードルは小さい物に設定しましょう!

 

例えば1ヵ月で2kg痩せるなどです。

 

そしてこれを達成するために強制力を利用してください。

 

ここで推奨するのは出来なかったら自分に痛みがある事を誰かに宣言する。

 

例えば奥さんにです。宣言はこんな感じ。

 

  1. 筋トレダイエットして1ヵ月で2kg痩せる!
  2. その為に実行する事を宣言する➡筋トレメニュー、ウォーキング1日20分、食事内容など
  3. そしてこれが出来なかったら〇〇〇を自分の小遣いで買ってあげる。

 

買ってあげるのは自分に痛みがある金額で設定してみてください。

 

これで強制力は出来上がり。実践あるのみです。

 

そして第一段階は比較的簡単な設定なので達成できるでしょう!というかこれ位はしてください。

 

これを達成した事で達成感と自信がつきます。

 

自信がつくことで良質スパイラルができていきます。

 

自信がないを解決する➡自信がつく➡行動力増す➡更に高めたいと考え行動する

 

これができればもう理想体型を手に入れたも同然です。達成したいと思う事に行動するだけ。行動力増してますから簡単なんです。

 

僕はこれがキッカケで良質なスパイラルができました!

何を隠そう僕は中学2年からハゲ始めてハゲ歴25年。

 

この25年の間にいろんな事がありました。

 

  • 中学生でハゲを笑いものにされた。
  • 高校生でも「ハゲてるね!」って何回も言われる。
  • 大学でも同様。
  • 社会人になっても上司からハゲいじりを受け続ける。

 

こんな事の繰り返し。そりゃぁ自信だって無くなります。

 

そんな僕に転機が訪れます。それはAGA治療をして劇的復活した事。これがすべての始まりでした。

 

今までも人生の中で何度かAGA治療はしてみたいと考えていましたが心に封印をしてきました。

 

理由はいくつかあるのですが大きいのは治療費用の問題でした。

 

既婚者子持ちのサラリーマンは裕福ではありません。もちろんAGA治療なんて出来っこないって今までは諦めてました。そう今までは・・・

 

けど40歳手前になりこのままツルッパゲになっていき、ハゲのまま終わる人生は嫌だ!

 

そんな事を思い、今まで深刻に悩んできた事など妻に相談し生活費から治療費を出してもらう事に成功!

 

ここから僕の人生が変わり始めます。

 

約2年かけて髪の毛がフサりました。僕の頭の中は単純。これで人が変わったように自信を持ちました。

 

こんな良いスパイラルが勝手にできてしまったんです!

 

ハゲを治す➡やる気出る➡行動力増す➡その力を使って筋トレダイエットする。

 

AGA治療する事で自分に自信がつき、行動力が増す。この流れを作ればもう何でもできちゃいます。

 

大げさな話しではありません。僕の実体験に基づいてお話ししていますから。

 

40代男性が理想体型を手に入れるまでの全手順

これが僕が考える理想体型を手に入れる全手順です。
理想体型を手に入れるまでの全手順
➀まず「自信がない」を解決する。ここがスタート!➡小さい目標設定をする。
②達成できるとやる気がでて行動力増す。
③更に自分はどうなりたいかイメージする。
④イメージした自分(理想体型)へ具体的に何をするか計画する。
⑤突き進む(筋トレダイエット)
要は良質スパイラルを作ってひたすら実行するってだけなんです。
表紙抜けですか?
しかし、人間は心理的なもので動きます。
心理的な動物であるという事を理解して、素直にそれを利用する。これ重要だと思います。
理想体型を手に入れるまでの全手順としましたが➀が達成できてしまえばあとはついてくるという考え方。
だからこそ、①を達成する為には強制力を使う必要があるし、目標ハードルを下げる必要があるという事をおさえておきましょう!

実際に実践した食事内容や筋トレメニューは下記の記事で詳しく解説しています。

まとめ

40代男性は20代の頃のような基礎代謝や体力がない。だから気持ちだけで実践ってのが難しいんです。

 

だからまず行う事は良質なスパイラルを作り出すという行為です。

 

自信がないを解決する➡自信がつく➡行動力増す➡更に高めたいと考え行動する

 

これを作れば簡単!騙されたと思って実践してみましょう!

 

まずは自分にとってハードルの低い目標設定で取り組む事が達成できるキーポイントとなります。

おすすめの記事