僕はハゲ歴25年。

 

中学2年の頃から悩んできた筋金入りの元ハゲです。

 

そんな僕が高校生の頃から始めたハゲ予防対策をお伝えしていきます!はげたくない人は必見な内容となっています!

 

えっ!ハゲちゃった人の話し聞いても参考にならない!って声が聞こえてきそうですが・・・

 

誤解しないでください!

 

確かに僕はハゲてしまいました。(今はフサです!)

 

しかし、失敗した人間が実行してきた対策と真逆の事をすれば対策となると確信しています。

 

だからこそ、僕のハゲ歴史を知ってもらい対策を打ってほしい。

 

そんな気持ちでこの記事を書いていきます。

 

絶対にハゲたくない!ハゲてない今からできる対策はありますか?

 

こんな悩みをお持ちではないでしょうか?

 

意味なし薄毛対策が色んなサイトで紹介されていますが、残念ながらその対策では解決しません!!!

 

頭皮ケアや規則正しい生活では薄毛解消とはならない。

 

ハゲる人はハゲるというのが真実です!この真実を受け止めることが重要なんです。

 

まずこんな事はほぼ意味なし対策になりますので押さえておいてください。

 

意味なし薄毛対策
✓禁煙
✓食事を整える
✓頭皮を清潔にする
✓規則正しい生活
✓オ〇ニー禁止
✓亜鉛やビタミンサプリを飲む
など

 

上記対策を一生懸命やってもハゲるものはハゲます!!!!!

 

もし関係あっても0.1%位しか意味が無くて、99.9%はハゲ遺伝子の仕業です。

 

他サイトでは【はげない対策】としてこれらを説明している事が多いのですが僕は推奨しません!

 

AGA(男性型脱毛症)の原因は遺伝子の問題。そしてハゲ男性の殆どはAGAです。

 

これを何とかしなければ未来のハゲは決定的だという事です!

 

もちろんハゲ遺伝子を持ってればッて話しですが。。。

 

コチラの記事はこんな人に役立ちます。

 

  • ハゲ遺伝子を持ってると考えられる人
  • 既にハゲ始めている人
  • 絶対にハゲたくない人

 

上記の方たちが記事を読む事でこんな事を得られます。

 

この記事で得られること
➀ハゲ(AGA)は薬でしか食い止められないという真実。
②こんなケア(育毛シャンプー、育毛剤)をしても禿げますという話し。
③薄毛対策としてよく見かける禁煙、睡眠、食事、ストレス、規則正しい生活、オ〇ニー禁止等はほぼ意味なしという事
結果、本当のハゲ予防を実践できてフサフサLifeを楽しむ事ができます!
是非、本当のハゲ予防を実践していきましょう!

僕はこんなケアをしてきた!結果はげました。

僕の年代(アラフォー)だと10~20代の頃は育毛サロン全盛期。AGA治療自体が知られていませんでした。

 

そんな時代だからこそ、間違ったケアをしてきたというのがありますね。

 

しかし驚くのはその間違ったケア方法を未だに儲けたい人達がこぞっておすすめしているという事です。

 

まず冒頭でお伝えしておきたいのはこれ!!!

 

発毛効果のないケア
➀育毛剤
②育毛サロン
③育毛シャンプー

 

まず、髪の毛を増やしたいと考えた時に上記3点は残念ながら意味がありません!

 

僕らの世代で主流だったのがこれらです。僕も含めてハゲの友人達もこれらの商品、サービスを受けて結果ハゲちゃいました。

 

しかもこれらの対策をしていた全員です!僕の周りではケアしても100%ハゲてる。

 

これが紛れもない真実なんです!

 

この大前提を理解した上で僕の実践してきた意味なしケアをご紹介していきます。

 

➀シャンプー1日2回

 

何故、シャンプーを1日2回していたかって言うと頭皮の皮脂がハゲ原因の諸悪の根源とされていたからです。

 

これ正直信じてました。脂取り紙で頭皮をペタペタして脂を取ってたくらいです。

 

毎日、毎日頭皮の皮脂を取って取って取りまくってました。

 

僕はこれで頭皮環境を悪化させ、皮膚科に通院した事も。

 

後頭部が痛痒くなりフケも大量発生。

 

皮膚科で言われたのは乾燥が原因と考えられます。って。

 

必要な皮脂もあって、取りすぎはよくない。朝シャンを止めてください!って言われましたね。

 

もし皮脂を気にして1日2回シャンプーをやってるなら逆効果です。

 

皮脂を過剰に取り除く事で不足する皮脂を分泌してしまうようになるからです。

 

いまだにYouTube広告などで流れてる育毛剤の宣伝ではこれを謳ってたりします。育毛サロンも同じ。

 

だから声を大にして言いたい。

 

AGAによるハゲは頭皮の皮脂が原因ではないという事!!!

 

という事で1日2回シャンプーではなくて1日1回のシャンプーを推奨します!

 

②育毛剤

 

育毛剤は色んな種類が出ておりますが全くエビデンスがないものです。

 

僕自身も育毛剤は使用したことがありますが全く効果はなし。

 

得られたものと言えば爽快感だけです!髪の毛は増えません!

 

ここで押さえておきたいポイントをお伝えしておきます。

 

育毛剤 押さえておきたいポイント
ミノキシジル外用薬単体でも効果は少ない。
例えばリアップです。
※リアップは育毛剤ではなく医薬品です。
もちろん、エビデンスがしっかりしていて素晴らしい医薬品です。
けど劇的に発毛する人がほぼいないってのも事実。リアップ単体で使用しても多少増える程度。
エビデンスのあるミノキシジル外用薬でこの状況なのに育毛剤が効果あるってのはおかしな話し。
しかも育毛剤はリアップよりも価格が高い。

 

お金だけはしっかり取るけど発毛しない。これが真実。

 

毎月1万円もかけるならエビデンスのしっかりしたものにお金を使いましょう!

 

③育毛シャンプー

 

育毛シャンプーも発毛しません!発毛目的ならまーーーーーったく意味なし商品です。

 

ハゲ予防とか発毛効果を期待して使用するものではないという事ですね。

 

先ほどもお伝えしましたが皮脂を取りすぎると

 

頭皮が乾燥➡頭皮環境悪化➡フケ、デキモノ増える➡抜け毛増える。

 

この流れが出来上がります。

 

ここから言えるのは自分の頭皮にあったシャンプーを使う事が重要だという事です。

 

目的がAGA予防や発毛となると全く期待ができない物になりますのでご注意ください。

 

もちろん、シャンプーとしての機能はあるし、納得の上購入してるなら否定はしませんが発毛目的で購入はしてはいけません。

 

薄毛になる原因

 

ハゲてる人って髪の毛の本数が減ってるのもあるけど細くなってしまった髪の毛が多いというのもあるんです。

 

こうなってしまう原因がヘアサイクルの乱れにあります。上記画像を見ると分かりやすいと思います。

 

この乱れは5αリダクターゼという酵素が男性ホルモン(テストステロン)と結合する事でできるDHT(ジヒドロテストステロン)が悪さをすることで起きています。

 

正確に言えばこのDHTがアンドロゲンレセプターと結合する事で【髪の毛よ~抜けろ!】って指令を出すことでヘアサイクルは乱れていくのです。

 

要はこのアンドロゲンレセプターの感受性が高い遺伝子を持ってる人はハゲやすい体質、そうでない人はハゲにくい体質という事になります。

 

DHTとアンドロゲンレセプターの結合をブロックすれば薄毛解消につながるという事ですね。

 

これができるのは医薬品だけというのが真実なんです!!

 

頭皮ケアや規則正しい生活をしたところでDHT(ジヒドロテストステロン)とアンドロゲンレセプターの結合をブロックできないという事は覚えておきましょう!

 

ハゲ都市伝説に惑わされるな!

冒頭でも説明しましたが再度確認していきます。

 

意味なし薄毛対策
✓禁煙
✓食事を整える
✓頭皮を清潔にする
✓規則正しい生活
✓オ〇ニー禁止
✓亜鉛やビタミンサプリを飲む
など
上記対策はスーパーウルトラ超絶意味なし薄毛対策となります。はげたくないならここじゃないんですよね。
先ほど説明した薄毛になる原因をまーーーーったく無視した対策だからです。
残念ながらこれらを重要対策として紹介しているサイトはまだまだ多くムダに行動を起こしている人がいると思われます。
もし、今これらの対策をメインとして実行しているなら見直しましょう!!
その時間と労力と費用を本当に意味のある予防対策に使う事を推奨します!!!ってかはげたくないならエビデンスのしっかりしている対策にお金や労力を使いましょう!

最強のはげ予防対策はフィナステリドを服用する!

DHT(ジヒドロテストステロン)とアンドロゲンレセプターの結合をブロックできる医薬品はフィナステリド又はデュタステリドだけです。

 

これらの薬は遺伝子的にハゲる体質を持ってる人のハゲ原因を一時的にシャットアウトするというもの。

 

一時的になので毎日服用する必要があるという事です。

 

オーソドックスな治療薬はフィナステリドになりますね。これを毎日服用すればハゲ予防になります。

 

ムダに薬を服用したくない!!という方におすすめなのはAGA遺伝子検査です。

 

この検査は将来のハゲるリスクと効果の出やすい薬が何なのかを教えてくれるもの。

 

現状はハゲてない!という方は検査を受けてから薬を服用するという流れの方が良いと思います。

 

ここで注意しておきたいのは超軽度の薄毛の方達です。

 

超軽度だとAGAクリニックで診察してもらっても「まだ全然大丈夫!」と言われる可能性があるからです。

 

こういった方もAGA遺伝子検査を受けた上で薬を処方してもらうと良いでしょう!

 

結論、はげたくない人は【フィナステリド又はデュタステリドを服用する】というのが対策となります。

 

医薬品以外の対策は気休め程度である事を頭に入れておきましょう!

 

まとめ

はげたくない人が実践しても意味がないのは

  • 育毛剤
  • 育毛シャンプー
  • 禁煙
  • 食事を整える
  • 規則正しい生活
  • オ〇ニー禁止
  • 亜鉛やビタミンサプリを飲む

 

これらはAGA予防にはほぼ意味がありません。意味があるとしても ほーーーんの少しだという事。

AGAを予防できるのは医薬品のみ。これが医学的に分かっている真実です。

 

ハゲ予防をするならフィナステリド又はデュタステリドを服用する事。

 

当たり前の事を当たり前に実践する。そういう事です。

 

皆さんの大事な時間とお金を効果のあるものに使用することを切に願います。

おすすめの記事