頭頂部の薄毛が気になる瞬間ってありますよね。

 

これ頭頂部ハゲの方なら感じていると思います。

 

M字ハゲと違って前からは割と大丈夫。けど後方からが抵抗ある。

 

僕ならこんなシーンが抵抗ありますね。

 

  • 運動会でピーカンの日にハンディカムで撮影
  • 夏休みの家族旅行で遊園地にスマホで動画撮影
  • キャンプに家族で出かけて動画撮影

 

これらの共通点は全て撮影しているという事。

 

スマホで写真って場合は前を向いたものが普通です。

 

しかし、動画撮影だと後ろを向いたときに撮影されているという事は多々あります。

 

頭頂部ハゲあるあるじゃないでしょうか。

 

あなたも頭頂部ハゲが気になる似たような悩みがありませんか?

 

コチラの記事では以下のような方が参考になります。

 

  • 外出時は頭頂部ハゲを隠したい人
  • 手軽な方法で頭頂部ハゲを隠したい人
  • 家族と出かける時の思い出に自分も映っていたい人

 

こんな方が見ると得られる事はこんな事!

 

この記事で得られること
➀屋外で頭頂部ハゲを隠す方法として適してる隠し方が分かります。
②状況に応じたハゲの隠し方が分かります。
③薄毛度合い別の隠し方が分かります。
結果、頭頂部ハゲを気にせず家族との思い出をつくることができます。

 

頭頂部ハゲを隠す方法

僕が考える頭頂部ハゲを隠す方法は4つ。

 

頭頂部ハゲを隠す方法
➀今ある髪の毛で隠す
②増毛パウダーで隠す
③カツラで隠す
④帽子で隠す
どれも頭頂部ハゲを隠せる方法ですがそれぞれメリット・デメリットがあり、できる人できない人もいる隠し方。
ここではどんな状況、誰でも安心して隠せるのはどの隠し方かを理由も含めて解説していきます。

➀今ある髪の毛で隠す

今ある髪の毛がどのくらい残ってるかで決まってきます。

 

髪の毛で隠すなら7・3分けがお勧め。なるべく後ろに流す感じにすると尚良いですね。

 

ある程度髪の毛が残っているという前提ですがつむじが目立ちにくくなります。

 

しかし、髪の毛がそれほど無いって方には向かない隠し方。

 

髪の毛で何とかしようとするなら短髪にした方が逆に目立たなくなります。薄毛が進行してる人は短髪の方がお勧めです。

 

  • この対策が向くハゲ:軽度のハゲ
  • 天候:雨天だと崩れる。晴天向き。

 

②増毛パウダーで隠す

こんな動画がありました。スーパーミリオンヘアの使用動画です。

 

まずはご覧ください。

スーパーミリオンヘアは増毛パウダーの商品名です。

 

この商品の精度の高さが動画でもよく分かります。

 

髪の毛がある程度残っていないとできないので万能タイプの対策とは言えなさそうです。

 

ハゲが進行しているとバレバレなので逆に推奨はできない対応。

 

軽度の薄毛の人にピッタリの対策。万能型ではないというのは押さえておきましょう!

 

雨天には弱いので天候を気にしなければならないのは大きなデメリットというのも知っておく必要がありますね。

 

  • この対策が向くハゲ:軽度のハゲ
  • 天候:雨天はリスクが高い、晴天時のみにしましょう!

 

③カツラで隠す

カツラもすぐに解決できますが費用が馬鹿になりません。

 

最近のカツラの精度は非常に高くなっており全然分からないレベルのものもあるくらいです。

 

しかし、メンテナンス等もあり高額となるのは必須。

 

万人に推奨できる方法ではありませんね。

 

  • この対策が向くハゲ:お金を用意できるハゲ、重度のハゲ
  • 天候:全天候型、超強風時はちょっと不安も

 

④全天候型は帽子で隠す!

天候を気にせずハゲを隠すなら帽子が最適です。

 

動画撮影されていても全く気になりません。当然ですよね。どこから見てもハゲが分かりませんから。

 

僕自身、薄毛時代は帽子をかぶってることが多かったですね。似合いませんが・・・

 

似合う、似合わないは別として心理的な負担は確実に軽減されます。

 

頭頂部ハゲは無意識にテッペンが見えないように気を使ってるんです。

 

気を使ってもハゲは隠せないのに、意味なく気を使う。

 

帽子をかぶる事でこの【自分の頭に気を使う】というのがなくなり気持ちが楽になるでしょう!

 

  • この対策が向くハゲ:全てのハゲに対応
  • 天候:全天候型

 

 

結論、全天候型で全てのハゲに対応しているのは【帽子で隠す】です。

 

僕も実践してきましたが気を使うことなく家族と楽しく過ごせます。

 

紫外線もカットできて抜け毛対策にもなりますので最も推奨できる対策となりますね。

 

まとめ

頭頂部ハゲを隠す方法は4つ

 

頭頂部ハゲを隠す方法
➀今ある髪の毛で隠す
②増毛パウダーで隠す
③カツラで隠す
④帽子で隠す

 

どれも正解なんですが自分の髪の毛の状況や天候にも気を使う必要があります。

 

結論、全てに万能なのは帽子で隠すです。

 

帽子をかぶって家族で遊びに行くだけでハゲを気にせず遊び倒すことが出来ます。

 

家族で幸せな楽しい時間を増やしましょう!

おすすめの記事