バイオテック 無料体験に行ってきました。

バイオテック柏サロンの無料体験に行ってきました。

AGA専門クリニックの無料カウンセリングばかり行っていましたが育毛サロンの話しも聞いてみようと考え行ってみました。

AGA専門クリニックとは何が違うのか、どんなことをするのかを体験してきました。

まずお決まりですが問診票の記入があります。

以下のような感じでした。

バイオテック 問診票

1枚目

  • 氏名、生年月日、性別、職業
  • 既婚、未婚
  • バイオテックを何で知ったか、何が魅力であったか
  • 過去にアレルギーの経験はあるか
  • 今までにかかった病気や怪我はあるか
  • 医薬品を1ヵ月以上服用したことはあるか
  • 自分で感じる頭皮の状態はどうか、又その状態はいつ頃からか
  • 気になるところはどこか

2枚目

  • 現在の抜け毛の状況はどうか
  • これまでに何らかの育毛対策をしたことがあるか、又それに対しての満足はしたか
  • 親族の中で頭皮状況が思わしくない人はいるか
  • ストレスを感じる事はあるか
  • 今後の希望はどのようなものか(発毛・育毛、現状維持、予防)
  • 毛髪維持の希望年齢は?
  • 発毛・育毛方法の希望はあるか
  • シャンプーの回数頻度はどのくらいか
  • パーマ・カラーはしているか
  • 体毛は濃い方か
  • かゆみはあるか
  • ダイエットの経験はあるか
  • 帽子・ヘルメットは使用するか
  • 肩こりや冷え症は感じるか
  • 睡眠時間は規則的か
  • 食事摂取は規則的か
  • タバコは吸うか(1日20本以上、1日20本未満、吸わない)
  • 飲酒はするか
  • 緊急時の連絡先

3枚目(選択式ではなくて、記述式でした。)

  • インターネット、チラシ等でバイオテックを知った時、どう感じたか
  • 無料体験のご予約を入れてみようとおもたきっかけは何か
  • 予約を入れてから、来店するまでに思った事や考えたことはあるか
  • 本日は1番何が知りたいか

待合室は無く、全て個室での対応になります。従業員は全員女性です。若くてきれいなお姉さんが担当になってくれて男性にとってはうれしいひとときを感じれると思います。(これもサロンの売りだと思います。)

問診票が記入し終わったらファミレス等にあるボタンで知らせるような仕組みでした。記入した問診票に沿って話しが進んでいきます。

次にマイクロスコープで頭皮の状態を見ていきます。AGA専門クリニックと違うのは毛量、毛の太さだけでなく、頭皮の状況、毛穴の状況を確認するところでした。

頭皮がきめ細やかか、毛穴に脂が詰まっていないか、毛穴が開いているかを見ていきます。

サロンでは毛穴に詰まっている脂を重要視しているように感じました。(私の頭皮がわりとキレイだったため一生懸命脂のつまっている毛穴を探しているような印象がありました。)

脂が詰まる事によって髪の毛の成長を妨げてしまうという説明がありました。それと頭皮がきめ細やかな線みたいなのが見えるといい状態とのことでした。

これが施術をすることによって改善されていき、発毛する可能性があるという見解でした。

そして実際に施術に入ります。

バイオテック施術内容

まずシャンプーで汚れを落としていきます。このシャンプーに脱毛のブレーキをかけていく成分が入っているらしいです。この時に抜け毛を採取しています。

次に遠赤スチームと言って、頭を覆うような機械が出てきます。これで頭の毛穴を開かせるそうです。

そして炭酸シャワー&もみだしをしてくれます。これはなかなか気持ちいいです。ここまで実施すると次に実施するのは発毛促進剤の塗布です。シャンプーと発毛促進剤は最後にもらえるのでやり方を実施しながら教えてくれます。

最後にオゾン照射をやります。これはまた頭に機械をあてて発毛、育毛のアクセルを踏む施術とのこと。

これが施術の一連の流れになります。

毛穴をふさいでいる皮脂の塊を除去して毛穴を広げて発毛促進剤を浸透しやすくして塗布する。こんな感じです。

バイオテック 施術終了後の説明

個室に戻り頭皮の状態がどう変化したかを確認していきます。私はわりと毛穴がきれいだったので劇的な変化はありませんでしたが、確かに洗う前に比べると皮脂汚れは一切なくなっていました。(シャンプーしたのだから当たり前のような気はしますが・・・)

この状態をキープしているともっと毛穴が広がり、太い毛が生えやすい状態になるという説明でした。どうしても細い毛が生えている所は毛穴が狭くなっている為、細い毛しか生えないそうです。これを広げると太い毛が生えるということでした。

次に施術した時に、抜けた髪の毛を見せてもらいました。

”抜け毛がやはり多いですね。細い毛もかなり抜けていますのでもったいない状態です。改善できると思いますよ。”と言われました。こんな細い毛が抜けているのか・・・と少しへこみました。

これで全て終了ではなく、採取した抜け毛を検査して原因の特定をするのでもう一度サロンへ行く日を決めて終了になります。

実際にバイオテックで施術を受けてみた感想

当たり前ですがサロンでは、医師はいません。AGAの仕組みやヘアサイクルの仕組みなど専門クリニックと同じような話しをします。しかし医薬品は一切使用しませんのでメリット、デメリットがあるなぁと感じました。

メリットは薬による副作用がない事です。バイオテックでは副作用の可能性のあるものは一切使用していないとのことでした。

一方デメリットは医学的に根拠の無い育毛剤を使用し続けて発毛に励むことになるので、発毛が感じられないときにいつまで続ければいいのかわからない所です。半年~2,3年と謳っていますが・・・

生えている人がいるのも事実ですので可能性0とは言えません。

しかし私個人的にはAGA専門クリニックに通うべきだと感じました。確率の問題になりますが、薄毛に悩んでいるのなら発毛確率の高い事にお金をかけた方が良いと感じたのが正直なところです。

実際に受けてみて、やはりAGA専門クリニックに行こうと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする