福岡のAGA専門クリニックで安くザガーロ・プロペシアを処方してもらうならここ!(発毛効果の写真あり)

福岡県でザガーロやプロペシアを手に入れるならAGA専門クリニックで処方してもらいましょう!個人輸入代行や街中の皮膚科で手に入れるのはあまりおすすめできません。特に個人輸入代行で購入する方法は偽造薬の可能性もありますので避けましょう。

プロペシアとザガーロの違いとは?(僕の発毛効果の写真あり)

プロペシアとザガーロは簡単に言えば抜け毛を防止する薬です。抜け毛と言っても髪の毛が生え変わるタイミングでの抜け毛(寿命をまっとうした髪の毛)と成長仕切らずに抜けてしまう抜け毛(寿命をまっとうしていない髪の毛)の2種類あります。

この寿命をまっとうしていない髪の毛、つまりは成長仕切らずに抜けてしまっている髪の毛をしっかり成長して太い毛とさせて寿命(成長期の寿命は2年~6年)をまっとうできる髪の毛へと導く薬がプロペシアであり、ザガーロです。

髪の毛が成長しきってから抜けると

①太い髪の毛が増える。(細い髪の毛が減る)

②2年~6年抜けずに生え続けますので抜け毛が減る。

③太い髪の毛が増えて抜け毛が減ることで髪の毛のボリュームが増える。

寿命をまっとうさせるという事はヘアサイクルが正常な状態になるという事です。

下図のようなイメージになります。

ヘアサイクルが乱れている状態 正常なヘアサイクル
プロペシア プロペシア

左図の状態がAGAの人のヘアサイクル、右図の状態が正常な状態のヘアサイクル(寿命をまっとうしている状態)です。

AGAの人は成長期が数ヵ月しかなく軟毛のまま髪の毛が抜けてしまうということも多々あります。何でこんなことになるのでしょうか?

男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼが結合することで強力な男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)が産生されます。

このDHTこそがAGAの原因となるものなのです。DHTが髪の毛が抜けるように指令をだしているのでこれを阻止しなければなりません。

DHTができなければいいのですから、テストステロンと5αリダクターゼを結合させなければいいという事になります。これができるのが薬のプロペシアであり、ザガーロです。

プロペシア又はザガーロを服用することで5αリダクターゼがテストステロンと結合しないようにできるのです。じゃあどっちを飲んども同じじゃん!と思うかもしれませんがそうではありません。

5αリダクターゼには2種類あって1型と2型があります。主に頭頂部や生え際といったハゲやすい部位には5αリダクターゼ2型が多く存在しています。この2型のみを抑えることができるのがプロペシア(フィナステリド)になります。

1型と2型の両方を抑えることができるのがザガーロ(デュタステリド)です。2型だけでなく1型の影響も受けて薄毛となっている人にはザガーロを服用することでかなりの効果が期待できます。

下図のようなイメージです。

僕もフィナステリドでは満足な効果が出なかった一人です。

実際に僕はAGA専門クリニックでフィナステリドとデュタステリドを服用した経験があります(今も服用中です)のでその発毛効果を写真で確認してみましょう!

AGA治療開始前 フィナステリド服用1年6ヵ月 デュタステリド6ヵ月服用
プロペシア プロペシア

ミノキシジルも服用していますので一概には比較できませんがデュタステリドを服用している方がはっきりと髪の毛が増えたことが分かります。

フィナステリド+ミノキシジル内服薬の組み合わせで1年6ヵ月服用(真ん中の写真)しましたがまだまだ発毛しきっていないという感じでした。

フィナステリド→デュタステリド変更したら半年で一番右の写真のようにかなりの発毛がありました。僕の場合は5αリダクターゼ1型も大きな影響を受けていたと考えられます。

ちなみに僕が受診しているクリニックはAGAヘアクリニックです。東京(秋葉原)にあるAGA専門クリニックですが遠隔診療ができるので日本全国どこからでも受診することができます。

薬のバリエーションが多く発毛効果が高いことで定評のあるクリニックです。もちろんザガーロやプロペシアも取り扱っています。AGAヘアクリニックオリジナルの薬が非常に安く効果が高いのでおすすめのクリニックです。

薬はAGA専門クリニックで処方してもらいましょう!

AGA治療薬を手に入れる方法は3つあります。

①個人輸入代行業者から購入する。

②街中の皮膚科で処方してもらう。

③AGA専門クリニックで処方してもらう。

最もおすすめな入手方法は【AGA専門クリニックで処方してもらう】です。

なぜなのか理由を確認していきたいと思います。

個人輸入で購入する薬はおすすめできない3つの理由

偽造薬が混入しているリスクがある。可能性は低いですが偽造薬だった場合、身体に害があるものを服用している可能性があり危険です。

副作用が出た場合、医師に相談ができない。治療をしていると色々な疑問点や不安な事がでてくるものです。専門知識のある医師に相談できるというのは大きなポイントです。

③思うような発毛効果が出ない場合、薬を変更したり濃度を上げたりという事を全て自己判断で行うことになります。

街中の皮膚科で処方してもらわない方がいい3つの理由

①プロペシアやザガーロを処方して終わりというのが殆どになります。発毛経過や肝機能障害が出ているかなど診てくれないことがほとんです。

②皮膚科のプロですがAGAの専門知識に乏しい。

③薬代が高めの設定となっています。AGA専門クリニックでは診察代は大抵の場合かかりませんが皮膚科だと診察代が+αでかかります。

【福岡】プロペシアの費用を徹底比較!

福岡県のAGA専門クリニックでプロペシアにかかる費用を比較しました。プロペシアはどこのクリニックで処方してもらっても全く同じ薬ですのでなるべく安く処方してくれるクリニックを選択するとよいでしょう。

クリニック プロペシア費用(税込)
イースト駅前クリニック博多院 6,300円(初回のみWEB予約で5,000円毎に500円引き)
AGAスキンクリニック福岡院 7,560円(初回のみ4,536円)
湘南美容クリニックAGA福岡院 6,500円(初回のみ4,200円)
聖心美容クリニック福岡院 10,260円
城西クリニック福岡 7,020円
ガーデンクリニック福岡院 7,020円

福岡県でのプロペシア最安値はイースト駅前クリニック博多院の6,300円でした。薬の服用ということで考えれば他の薬にかかる費用もかなり安い金額設定となっていますのでお勧めのAGA専門クリニックです。

【福岡】ザガーロの費用を徹底比較!

クリニック ザガーロ費用(税込)
イースト駅前クリニック博多院 9,500円(初回のみWEB予約で5,000円毎に500円引き)
AGAスキンクリニック福岡院 8,856円(初回のみ5,184円)
湘南美容クリニックAGA福岡院 8,200円(初回のみ4,800円)
聖心美容クリニック福岡院 12,420円
城西クリニック福岡 10,260円
ガーデンクリニック福岡院 10,800円

福岡県でのザガーロ最安値は湘南美容クリニックAGA福岡院です。

湘南美容クリニックAGA福岡院の特徴は最先端の治療が安く受けることができるというのがポイントです。特に育毛メソセラピーには定評があり薬と併用して治療することにより相乗効果で発毛効果を高くします。

薬の服用のみを考えているならイースト駅前クリニック博多院又は、遠隔診療に力をいれているAGAヘアクリニック(東京 秋葉原)がおすすめです。総合的に考えると費用が安いからです。特にAGAヘアクリニックは薬の服用のみで発毛効果が高いことで定評があります。薬のバリエーションが多いのでおすすめです。

福岡のクリニック選びで失敗しない為の重要な3つポイント【プロペシア・ザガーロ編】

福岡のクリニックでプロペシアやザガーロを処方してもらうにしても価格だけで考えて良いのでしょうか?プロペシアやザガーロの単剤での価格比較も重要ですが他の薬を併用して治療を受ける場合は合計金額で考える必要があります。

クリニックを選ぶポイントはプロペシア・ザガーロの価格だけではなく他にもポイントがあり、ここを間違えてしまうとクリニック選びを失敗する可能性があります。

クリニック選びを失敗しないためにも選択する際の重要なポイントをまとめてみました。

①当然、プロペシアやザガーロの価格が安いこと。

②併用する薬が安いこと。(ミノキシジル内服薬などが安い)

③薬のバリエーションが多く発毛効果が期待できるクリニックを選択する。

1.当然、プロペシアやザガーロの価格が安いこと。

プロペシアやザガーロを服用する前提でクリニックに行くのですから当然費用が安くすむクリニックを選択することをおすすめします。正直、プロペシアやザガーロ単剤で処方してもらうなら効果は全く同じものになります。それなら安い方が良いですよね。

2.併用する薬が安いこと。(ミノキシジル内服薬などが安い)

プロペシア又はザガーロ単体を服用してAGA治療するという方は少数派だと思います。もし単剤処方で治療をするという人はとにかく価格で勝るクリニックに行く事をおすすめします。

多くの人はミノキシジル内服薬やミノキシジル外用薬を一緒に処方してもらいます。ということは合計金額で比較する必要があるという事になりますね。プロペシア又はザガーロ以外の費用がどのくらいかかるのかも確認しておきましょう!

3.薬のバリエーションが多く発毛効果が期待できるクリニックを選択する。

発毛効果でポイントとなるのはミノキシジルです。特にミノキシジル内服薬の方が重要になります。最強の毛生え薬と言われるだけあって発毛効果はかなり高いです。

このミノキシジルの濃度調整ができることが発毛効果を左右することになります。ミノキシジルの濃度調整ができると副作用リスクを最小限にすることも可能です。低濃度から治療開始したり、朝・夜の2回に分けて服用することで体への負担を軽減することもできます。

ミノキシジルを濃度調整ができるクリニックを選択することで発毛効果が高くなり、副作用リスクを減らすこともできます。

福岡でおすすめのAGA専門クリニック3選【プロペシア・ザガーロ編】

イースト駅前クリニック博多院

イースト駅前クリニックは薬の処方実績が高いAGAクリニックです。国内正規品の薬のみ扱っていて治療費が安く駅前立地が特徴のクリニックになります。

イースト駅前クリニック博多院はここがすごい!

①全て最寄駅から徒歩1分以内という立地がすごい!

②遠隔診療に力をいれているので日本全国どこからでも診察を受ける事ができる

③通院の場合、予約不要!

国内正規品の薬のみ扱っているので安心・安全です。

⑤万が一、副作用が出た場合にED治療も専門としているので対応できる。

初診・再診料が無料です。

⑦初回限定ですがWEB予約すると5,000円毎で500円引きになり安い!

イースト駅前クリニック博多院の治療費用

AGA治療薬 費用(税込)
フィナステリド28錠 4,500円
プロペシア28錠 6,300円
ミノキシジル内服5mg 8,800円
ミノキシジル外用6% 5,500円
ザガーロ0.5mg 30錠 9,500円

※フィナステリドはプロペシアを始めいくつかの製薬メーカーの薬を取り扱っています。

フィナステリド+ミノキシジル内服5mg=12,300円(税込)

※1ヵ月分の価格です。セット価格で1,000円割引になります。

この価格は福岡県内どこを探してもありえない料金設定です!

イースト駅前クリニック博多院の予約をする。

湘南美容クリニックAGA福岡院

福岡県で湘南美容クリニックAGA福岡院がザガーロ最安値で処方してくれます。湘南美容クリニックの特徴は最先端治療がとにかく安く受けられるということです。

特に育毛メソセラピーは発毛効果の定評が高いAGAクリニックです。

育毛メソセラピー費用比較表(税込)6回1クールと考えて算出(福岡版)

福岡県のAGAクリニック 育毛メソセラピー(6回分費用)
湘南美容クリニックAGA福岡院 192,000円
AGAスキンクリニック福岡院 518,400円

費用では湘南美容外科クリニックの方が低価格です。モニター価格は更に価格が安くなりますのでおすすめです。(顔出しの必要がないモニター)

只、費用で全てを判断してはいけません!育毛メソセラピーに使用している成長因子を比較して判断していきましょう!

育毛メソセラピーの内容比較

ミノキシジルやその他の栄養などはどこのAGAクリニックも含まれているものになります。それ以外で重要なポイントは成長因子が何種類含まれているかです。ここで差が出てきます。ここに焦点をあてた比較表が下記になります。

福岡県のAGAクリニック 含まれている成長因子
湘南美容外科クリニック KGF、HGF-1、IGF、bFGF、VEGF
AGAスキンクリニック IGF、bFGF、VEGF

KGFHGF-1という成長因子は他大手クリニックでも入っていないものです。湘南美容クリニックが質の高い治療をしていることがわかります。AGAスキンクリニックは3種類の成長因子ですが湘南美容外科クリニックよりも高めの設定です。

KGF・・・髪の毛を作る成分のおおもとを作る因子です。毛包の発毛環境を改善する効果があります。

HGF-1・・・休止期の毛包を再び成長期へと誘導します。

IGF・・・毛母細胞の細胞分裂を促進します。

bFGF・・・血液の循環を促進することで栄養を頭皮に届けます。

VEGF・・・血管新生作用があります。(新しい毛細血管が作られます)

育毛メソセラピーを受けるならコストメリットのある湘南美容クリニックAGA福岡院がおすすめです。費用対効果が高い育毛メソセラピーということで評判があるクリニック。興味のある人は無料カウンセリングを予約してみましょう。

ザガーロで治療したい方、育毛メソセラピーも併用して受けたいという方におすすめのクリニックです。

湘南美容クリニックAGA福岡院の無料カウンセリングを予約する。

AGAスキンクリニック福岡院

プロペシア

AGAスキンクリニックはザガーロが福岡県で2番目に安い価格で処方してもらえるクリニックです。全国展開しているクリニックで症例数がかなり多いクリニックになります。

AGAスキンクリニックのここがすごい!

①福岡でザガーロが2番目に安い!1ヵ月分8,856円と安い!

②ミノキシジル内服薬5mgも7,560円(税込)と安い!ザガーロとミノキシジルの組み合わせで処方してもらっても良心的な費用で治療を受けられます。

③カルテ共有システムがすごい!北海道~沖縄まで展開しているので急な引っ越しなどあっても同じレベルの治療が受けられる。

AGAスキンクリニック福岡院の無料カウンセリングを予約する。

投薬治療でおすすめのAGA専門クリニック

AGAヘアクリニック

僕が遠隔診療で実際に治療を受けているクリニックです。遠隔診療に力をいれているクリニックで日本全国どこからでも診察を受けることができます。投薬治療を考えている人にオススメのクリニックです。

AGAヘアクリニックのここがすごい!

遠隔診療に力をいれているクリニック。日本全国どこからでもAGA治療が受けられます。

②薬のバリエーションが多く発毛効果が高いことで定評があるクリニックです。

③ミノキシジルの濃度調整ができる。(内服薬、外用薬の共に濃度調整可能)

④とにかくAGA治療薬が安い!

AGAヘアクリニックの治療にかかる費用

費用(税込)

治療薬 費用
フィナステリド1.0mg 5,500円
ミノキシジル内服薬(2mg~8mg) 10,000円←濃度アップしても一律価格です!
デュタステリド0.5mg 8,000円
外用薬(ミノキシジル配合)5%、9%、14% 13,000円←濃度アップしても一律価格です!

ミノキシジル内服薬、外用薬共に濃度調整が可能です。

フィナステリド+ミノキシジル内服(2~8mg)=15,500円(税込)

AGA治療薬の相場は約20,000円~30,000円ですので良心的な価格設定といえます。

僕の発毛効果は上記でも写真掲載した通りです。

AGAヘアクリニックの無料カウンセリングを予約する

【福岡】AGA専門クリニックのプロペシア・ザガーロまとめ

①個人輸入でAGA治療薬を手に入れるのは避けましょう!偽造薬が含まれている可能性はゼロではありませんので注意が必要です。

②より安心、安全を考えてAGA治療するなら国内正規品の薬のみ扱っている

イースト駅前クリニック博多院です。扱っている全てのAGA治療薬がかなり安い価格設定となっています。

③福岡でプロペシア最安値はイースト駅前クリニック博多院、ザガーロ最安値は湘南美容クリニックAGA福岡院になります。

ザガーロとミノキシジル内服薬の組み合わせで治療を受けたいという人はAGAスキンクリニック福岡院の方がお得です。

関連記事 このページを読んだ人は次の記事も見ています。

【通院不要!遠隔診療のできるAGA専門クリニック2選】住んでいる地域にAGAクリニックが無いという方にお勧め!

薄毛治療はAGA専門クリニック全国版 あなたの町のAGAクリニックが見つかる!

AGAヘアクリニックの本当の口コミ!遠隔診療を受けている僕が伝えます!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする