ミノタブで生え際、M字は発毛するのか?

ミノタブは最強の毛生え薬と言われているだけあってフィナステリドと合わせて服用することでかなりの発毛効果があります。特に発毛効果が出やすいのは頭頂部です。それでは生え際やM字ハゲには効果がないのか!?この疑問を徹底解説していきます。

ミノタブを2年以上服用している僕の生え際(M字)発毛状況

僕は2年以上ミノタブを服用しています。全体的に髪の毛がとにかく増えた!というのが実感です。写真で診るとよく分かります。

AGA治療開始時  AGA治療2年経過
AGAヘアクリニック
AGAヘアクリニック

特に頭頂部の薄毛改善が目覚ましいものがありますが、生え際(M字)の発毛効果も出ています。正直、頭頂部ほどの改善はしていませんが2年以上服用して徐々に生えたという感じです。

薬なので発毛量に個人差があると思いますが、ミノタブを服用することである程度の改善は見込めそうです。期間は半年~1年服用を継続することが大事ですね。途中でやめてしまったりすると意味がありませんのでとにかく継続です。

僕は1年~2年にかけても徐々に髪の毛が増え続けました。1年程度経過するとMAXまで発毛したと考える人もいますが僕のように2年かけてMAXに近づいていくという場合もありますのでAGA治療薬のみで治療をしている人は諦めないで服用し続けましょう!

生え際、M字ハゲの効果を写真で紹介しているAGA専門クリニック

生え際やM字ハゲを改善している事例が多いのは湘南美容クリニックです。

湘南美容クリニックの公式サイトで症例写真が多く掲載されています。興味のある方は是非ご覧ください。→湘南美容クリニック公式サイトはこちら

又、ミノタブの効果を最大限発揮したいという人にはミノタブ濃度調整のできるAGAヘアクリニックもオススメです。ミノタブは2mg~8mgの間で2mg間隔で調整ができますので効果に満足がいかない場合でも濃度を上げることで発毛する場合があります。

ミノタブの発毛効果を高くする方法とは?

フィナステリドと併用して服用することで最大限の効果を発揮する薬です。ミノタブは髪の毛を増やす目的で服用しますがフィナステリドは抜け毛を減らす目的で服用します。併用して服用をすることで抜け毛を減らし発毛させるという好循環を生みます。

AGA治療薬以外では育毛メソセラピーを併用して受けることで発毛スピードが最大限上がります。AGA治療薬のみで治療した場合、1年~2年かかっていたのが6ヵ月程度で同等の発毛効果がある場合があります。それほど発毛するスピードが上がります。

費用を抑えめでAGA治療したい人はフィナステリドとミノタブを併用して服用するのがおすすめです。オーソドックスな治療法ですが効果はかなりあります。

少し費用を出してもOK!という人はAGA治療薬を服用しながら育毛メソセラピーも受けることで発毛スピードを上げることができます。発毛スピードを上げることで、通常よりも早く減薬することができます。

ミノタブの副作用を知ろう!

ミノタブは発毛効果が高い分、副作用に注意が必要な薬です。ミノタブを服用する人はメリットとデメリットをよく確認した上で服用する必要がありますね。副作用が起きる可能性の方が低いのも事実ですが起きることもあるというのも事実です。

可能性がある以上しっかりデメリット部分を把握しておきましょう!

主な副作用は以下になります。

①動悸、めまい、倦怠感

②肝機能障害

③胸の痛み

④低血圧

⑤全身の多毛

⑥不整脈が起こりやすくなる

等があげられます。

僕も実際にミノタブを服用していますが、起きた副作用は全身の多毛です。只、毛深いのとハゲるのとどちらがマシか考えればほとんどの人は毛深いのをとるのではないでしょうか。あまり気にすることのない副作用だと考えています。

動悸や胸痛がちょっと怖いところですよね。

しかし副作用が怖くて悩んでしまうという人はミノタブは服用しない方が良いと思います。副作用リスクも理解した上で考えてみましょう。

ハゲる恐怖と副作用の恐怖とどちらが強いのか・・・

薬を服用しなければ副作用は起きません。しかし、薬を服用しなければ発毛もしません。

僕はこのまま放っておいてハゲていくのが嫌で嫌でたまりません。だから服用を開始しました。ある程度は副作用はしょうがないという気持ちで服用をしました。

なぜなら最も嫌なのはハゲることだからです。

自分に正直に考えてみると答えは出てくると思います。又、悩んでいる人はAGA専門クリニックの無料カウンセリングを受けて疑問をぶつけてみましょう。特に医師が無料で診察してくれるクリニックにいくと丁寧に医師が話しを聞いてくれますのでおすすめです。

髪の毛を増やしたい人(生え際を改善させたい人)はAGA専門クリニックに行こう!

髪の毛を増やしたいならAGA専門クリニックを選択した方がよいでしょう。街中の皮膚科ではミノタブは処方してくれません。フィナステリドを処方して効果の検証や副作用を血液検査で調べたりはしてくれませんので安全に服用する意味でもAGA専門クリニックで薬を処方してもらいましょう!

薬の内容や治療内容を考えると

①湘南美容クリニック

②AGAヘアクリニック

がおすすめです。

①湘南美容クリニックはAGA治療薬の料金改定を行い、かなりの安い料金となりました。

フィナステリド+ミノタブ+各種ビタミン、亜鉛など=12,800円(税込)

外用薬をセットにしても19,800円(税込)という破格値です。育毛メソセラピーなど他の最先端治療も行っており、治療効果が高いことで定評があります。

全国74院あるので自宅から通院できる範囲にある確率が高いクリニックです。遠隔診療にも対応していますので非常に便利なAGA専門クリニックです。

湘南美容クリニックのドクター無料カウセリングを予約する。

②AGAヘアクリニックはミノタブの濃度調整ができるので自分にあった濃度で治療を受けることができることが最大のメリットです。副作用が心配な人は低濃度(2mg~4mg)で、最大限高い発毛効果を求める人は高濃度(6mg~8mg)で治療することができます。

遠隔診療に力をいれていてともて良心的な料金設定となっていることも特徴です。

AGAヘアクリニックのドクター無料カウセリングを予約する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする