ミノキシジルの濃度は高いほど効果大!?選ぶ基準は?

ミノキシジルはタブレットタイプと外用薬があり、それぞれいろんな濃度の薬があります。けど、何でいろんな濃度があるんでしょうか?濃度により効果は変わってくるのか、タブレットと外用薬で発毛効果に違いがあるのか疑問ですよね。又、副作用の問題がクリアされれば服用したいという方もいると思います。

この記事では、ミノキシジルの濃度が発毛にどう影響するのか副作用も含めて徹底解明していきます。又、ミノキシジルを手に入れるのはどうするのがベストなのかも解説していきます。

ミノキシジルタブレットと外用薬はどっちの方が効果が高いの?

ミノキシジルにはタブレット(内服タイプ)と外用薬(頭皮に直接塗布)の2種類があります。ドラッグストア等で扱っている【リアップ×5】は有名ですよね。これは外用薬にあたります。

外用薬は直接頭皮に塗布しますが、頭皮の皮膚自体が健康被害を及ぼすような物を体内に入れないようにバリアをはっています。これはミノキシジル外用薬にも同じようにバリアが働くようになっていますので薬が浸透する率は数%と言われています。

それに対してミノキシジルタブレット(内服タイプ)は服用するので血流に乗って頭皮にダイレクトに作用します。皮膚のバリアに邪魔されることは無いのでかなりの発毛効果があるのが内服タイプの特徴です。

発毛効果を最大限にしたいと考えるのならミノキシジルタブレットを服用することがベストと言えますね。

気になる副作用は本当に起きるの?

ミノキシジルが発毛するのは分かるけど副作用はどうなの?これが一番気になりますよね。実際に起きうる主要な副作用を知った上で治療を受けることは重要な事です。まずどんな副作用が起きる可能性があるのか確認していきましょう。

①多毛症

②低血圧

③動悸

④ED(勃起不全)

⑤頭皮の炎症

など

上記以外にも可能性のある副作用は色々ありますので医師に相談の上使用することが重要な薬であるという認識を持っておきましょう。

①多毛症

これは主にミノキシジルタブレットで起きる副作用。頭部だけでなく血流にのって全身にいきわたるので全身の毛が太くなったり、多くなったり、伸びるスピードが早くなったりします。

男性であればある程度は体毛は生えていますのでそんなには気にならない副作用と言えます。髪の毛が薄くなっていくのとどちらが良いですか!?という話しですので多くの人はハゲていく方が嫌だと感じると思います。髪の毛が増えるというメリットの方が断然大きいと言えます。

②低血圧

ミノキシジルは元々、高血圧の薬でしたので低血圧の人は注意が必要な薬です。血管拡張作用がありますので当然、血圧が下がります。

しかし、AGA治療で服用する濃度は高血圧で服用する濃度からすれば低濃度になりますので医師が必要な検査をして服用OKがでれば大きな問題ではありません。

専門の医師がいるクリニックで処方してもらうというのがポイントです。

僕自身が低血圧でミノキシジルタブレット8mgを服用していますが特に問題は出ていません。只、個人差があるものですので低濃度から服用するなどして身体への負担が少ない状態から開始することが重要です。

③動悸

この副作用は心臓に負担がかかっている証拠ですので専門医師に必ず相談しましょう。只、服用してみないと起こるかどうかは分かりません。ミノキシジルを使用しながら動悸がでるか経過観察していく形になります。

④ED(勃起不全)

薬を服用することで勃起不全などの性に関する副作用が発生する場合があります。これは薬を服用することで起きるケースと、過剰に意識することで起きるケースがあると言われています。

ミノキシジルを服用する際はあまり気にせず、ある程度割り切ったほうが良いでしょう。当然、起きない可能性の方が高いのですが気になる副作用です。

心配な人はED治療とAGA治療の両方を専門としているクリニックを選択することをおすすめします。専門医師と相談しながら治療をしていけることで精神的負担が緩和されます。

⑤頭皮の炎症

これは外用薬に限ったことですが肌に合わないというケースもあるようです。頭皮の発疹やかぶれなどが起きる場合があるとされています。

炎症が起きた場合は逆効果となるケースもありますので一度中断して専門医師に相談する必要があります。

副作用が気になる人にAGA専門クリニックをオススメする3つの理由

①AGA専門クリニックには専門医師がいて事前に色々な相談ができる。

皮膚科とは違いAGA専門クリニックには専門知識を持った医師が常駐しています。特に医師が無料カウンセリングを実施しているクリニックもあるのでチェックしておいた方が良いでしょう。

下記の記事でチェックできます。

AGA無料カウンセリング|ドクター(医師)が実施してくれるクリニック3選

AGAになる仕組みや髪の毛が生える仕組みなど詳しく教えてくれて、自身のAGA進行度合いから治療方法を決めていきます。疑問点があれば何でも答えてくれるので安心して治療を開始できるメリットがあります。

街中の皮膚科ではプロペシアを処方して終了となってしまうケースがほとんどです。

②副作用リスクを最小限にする為に定期的に検査をしてくれる。

AGA治療薬は副作用リスクがあります。これを最小限にする努力をしてくれるのがAGA専門クリニックに行くメリットです。副作用リスクを最小限にしてくれる行為は3点。

・血液検査、血圧測定を実施して肝機能・腎機能・血圧を確認して問題ないと判断してから薬の処方をしてくれる。(問題ある人に処方すると重症化する恐れがある)

持病などの確認をして問題ないと判断してから治療開始する。

ミノキシジルタブレットを低濃度から治療開始することで副作用リスクをおさえてくれる。

※ミノキシジルの濃度調整ができるクリニックは限られています。

詳しくはミノキシジル濃度調整のできるAGAクリニック3選の記事をご覧ください。

③副作用が起きた時に適切な対応をしてくれる。

AGA専門クリニックでは副作用が起きた場合に電話すれば医師が適切な対応をしてくれます。その状態であれば服用を続けてもいいとか悪いとかの判断を電話でしてくれるので助かりますよね。

ED(勃起不全)の副作用が出る可能性もあるのでED治療とAGA治療を両方専門にしているクリニックもあるのでEDの副作用が気になる人はチェックしておきましょう!

ED治療も専門にしているAGA専門クリニックの記事はコチラも参考になります。

イースト駅前クリニックってどうなの?AGA治療の口コミ・評判 

ミノキシジルの濃度は高い方が効果大!?

ミノキシジルの濃度はいろいろありタブレットであれば2mg~10mg、外用薬であれば5%~15%になります。これはAGAクリニックによって扱っている濃度は違いますが基準となるのはミノキシジルタブレットであれば5mg、外用薬であれば5%あたりです。

基準となる濃度しか扱っていないクリニックもありますので濃度調整したいという人は無料カウンセリング時にチェックしておきましょう!

そして気になる高濃度ほど効果が高い!?のかですが答えは【濃度が高いと効果が高くなる!】です。

これは大正製薬がリアップの1%と5%を比較した臨床結果で答えが出ています。5%の方が太さ40マイクロメートル以上の毛髪が有意に増えることがわかったのでリアップ×5が発売されたという経緯があります。

又、ミノキシジルタブレットも同じで濃度アップすると発毛効果が高くなります。僕自身もミノキシジルタブレットの濃度をアップしたことで恩恵を受けた一人です。

僕のミノキシジル濃度アップ発毛効果写真はコチラの記事をご覧ください。

ミノタブの効果を写真で徹底検証してみました。(2mg→4mg→6mgの経過写真で検証)

AGA治療薬の副作用が気になる人向けのAGAクリニック3選

イースト駅前クリニック

イースト駅前クリニックで治療を受けるメリット3点

①国内正規品のみ扱っているので重篤な副作用が出た場合に国の補償を受けることができる。

②ED治療も専門としているので万が一ED(勃起不全)の症状が出た場合、専門医師が対応してくれる。

③待ち時間が無く、駅前立地なので通院しやすい。遠隔診療も行っているので便利。

イースト駅前クリニックの記事は下記をご覧ください。

イースト駅前クリニックってどうなの?AGA治療の口コミ・評判 

湘南美容クリニック

コチラのクリニックでは薬の服用無しで発毛効果のある治療が受けられます。その他にも多くの最新治療メニューがあり発毛効果が高いことで定評のあるクリニック。

特に今、注目されているのが湘南美容クリニックでしか受けることのできない【ダブルマトリックス】という治療法です。ダブルマトリックスは薬の服用なしで行える画期的なAGA治療です。

持病持ちでAGA治療薬を服用できない人や、薬の服用をしたくないという人はチェックしておきたいクリニックですね。

湘南美容クリニックのダブルマトリックスは下記をご覧ください。

湘南美容外科クリニックの新治療ダブルマトリックスとは?発毛効果はあるの?

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックでは副作用リスクを最小限に抑えることを念頭に治療を行っています。

①定期的に血液検査を実施して肝機能、腎機能の確認をして異常がないことを確認した上でAGA治療薬を処方している。

ミノキシジルの濃度調整ができるので副作用リスクを抑える目的で低濃度から処方している。徐々に濃度アップすることで体への負担を軽減している。

AGAヘアクリニックの詳しい記事は下記をご覧ください。

AGAヘアクリニックの本当の口コミ!遠隔診療を受けている僕が伝えます!!

ミノキシジル高濃度で高い発毛効果を求めている人向けのAGAクリニックはここ!

ヘアメディカル

専門的なAGA治療を最初に始めたのがヘアメディカル(旧城西クリニック)です。完全オーダーメイド処方をしていて、他クリニックでは実現できない600パターンもの薬の組み合わせが強み。その人にあったAGA治療薬を処方して最大限の発毛効果を出しています。

超人気のクリニックなだけあって予約が取りずらくなっていますが評判が高い裏返しでもあります。

東京、名古屋、大阪、福岡にクリニックがありますので周辺地域に住んでいる方は通院する価値のあるAGA専門クリニックです。

3万症例以上を手掛ける専門医師 薄毛治療のヘアメディカルの公式サイトはコチラです

AGAヘアクリニック

ミノキシジルタブレットは2mg、4mg、6mg、8mgの4種類を扱っていてその人の状況により使い分けていきます。最強濃度は8mgで高い効果が見込めます。(個人差あり)

ミノキシジル外用薬も5%、9%、14%の3種類の濃度を扱っていてこちらも患者の状況に合わせて処方してくれます。多くのAGA専門クリニックでは5~6%を処方しているのに対して最大で14%濃度になり高い効果が見込めます。

AGAヘアクリニックは遠隔診療に力を入れているクリニックですので日本全国どこからでも治療を受けることが可能です。

ミノキシジル濃度調整できるAGAヘアクリニックの公式サイトをチェック

ミノキシジル濃度まとめ

ミノキシジルは副作用リスクのある薬です。個人輸入代行で手に入れるということはオススメできない薬です。きちんとした専門知識を持った医師が在籍するAGA専門クリニックに行きましょう!

ミノキシジルの副作用リスクを最小限にするには

①ミノキシジルの濃度調整ができるAGA専門クリニックがいい。

ヘアメディカルAGAヘアクリニックおすすめ!!

②薬を服用したくないという人は湘南美容クリニックのダブルマトリックスを受ける。

湘南美容外科クリニックの新治療ダブルマトリックスとは?発毛効果はあるの?

ミノキシジルは濃度がアップすると発毛効果が高くなります。個人差があるので人それぞれのMAX効果の出る濃度がありますので濃度調整のできるクリニックで治療を受けるのがベストでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする