東京のAGA専門病院を徹底比較!!

東京にはAGA専門病院が最も多く存在します。最も病院選びに迷う地域とも言えます。

ここでは治療方針と費用面の2点に絞って徹底比較をしていきたいと思います。

私が無料カウンセリングに足を運んだAGA専門病院で比較をしていきます。

AGA専門病院

各AGA専門病院の治療方針

銀座総合美容クリニック

基本治療は内服薬のみの治療となります。ミノキシジルの外用薬(スプレー)は使用しません。育毛メソセラピーも治療としてはありますが、これに関する勧誘は一切無いというクリニックです。

育毛セラピーは発毛させるスピードは変わりますが到達する発毛結果は大きな差は出ない方が多いとの事です。(当然個人差はあると考えられます。)

1年後にしっかり髪の毛が生えそろっていれば納得できるという方は銀座総合美容クリニックの治療方針はピッタリです。

半年以内には髪の毛がMAXに発毛しないと嫌だ!!という人は育毛セラピーは必須になります。育毛セラピー希望の場合は最初の段階で医師にきちんと伝える必要があるでしょう。

方針としては医師は育毛セラピーを勧めてきません。内服治療と合わせて育毛セラピーを受けるという方は医師と相談して決めていくことになります。

東京メンズヘルスクリニック(ヘアメディカル)

内服薬+外用薬のみの治療になります。これ1本の治療です。育毛メソセラピーや他の治療を合わせてやりたいという方は違うクリニックにしましょう。

ヘアメディカルは薬のみで発毛治療は十分実績がでるという考え方です。実際に多くの患者さんが通院しており、結果が出ているクリニックです。

AGAルネッサンスクリニック

内服薬+外用薬+育毛セラピーをセットとしています。内服薬のみの治療も可能ですが勧めてくるのはセットでの治療です。

十分発毛させるには集中的に治療をする必要があるという考え方です。

AGAスキンクリニック

内服薬+外用薬+育毛メソセラピーをセットとしています。こちらも内服薬のみの治療も可能ですが進めてくるのはセットでの治療です。十分発毛させるには集中的に治療をする必要があるという考え方です。

表参道クリニック(ヘアジニアス)

内服薬+外用薬+発毛頭皮治療をセットとして治療します。ここではセットでしか治療をしません。専用ダーマローラーや注射を使用して各種発毛成分を直接頭皮に注入してスピード発毛を実現します。

4ヵ月で98%の患者さんが満足な発毛が見られるというアンケート結果をホームページに載せています。返金制度もあり、1年で明らかな発毛が無ければ返金するというものです。

TOMクリニック

内服薬+外用薬+ヘアグローメソカクテル(頭皮への注射)+育毛メソセラピーのセットが基本です。どうしても生え際をもっと発毛させたいなどあれば自毛植毛を実施します。

銀座HSクリニック

フィナステリド+外用薬+トータルヘッドセラピー(スチーマー、シャンプー、マッサージ、ノーニードル育毛セラピー)+スタンプ(頭皮への注射)+発毛促進点滴が基本です。

薄毛の程度で判断しますができる事は全てやると言った感じです。

ミノキシジルタブレットを服用しないというのも他には無い方針です。副作用のデメリットが大きいという判断でミノタブは処方していません。外用薬のミノキシジルを使用して治療をしていきます。

ガーデンクリニック

内服薬+外用薬+育毛メソセラピーをセットとしています。こちらも内服薬のみの治療も可能ですが進めてくるのはセットでの治療です。十分発毛させるには集中的に治療をする必要があるという考え方です。

AGA専門病院の費用面で比較

AGA専門クリニック 内服薬 外用薬 内服+外用セット メソセラピー1回 その他治療 年間参考価格
銀クリ 18,900円 × × 19,440円 × 226,800円
ヘアメディカル 27,000円 16,200円 32,400円 × × 388,800円
湘南美容外科クリニック 17,550円 21,060円 34,020円 32,000円 × 572,000円
AGAスキンクリニック 22,680円 15,120円 37,800円 75,600円 × 1,360,800円
表参道クリニック 32,400円 27,000円 54,000円 64,800円 × 1,266,840円
TOMクリニック 30,240円 9,180円 × 54,000円 スタンプ1回64,800円 1,062,720円
銀座HSクリニック 6,480円 18,360円 × 33,480円 スタンプ1回48,600円 1,798,286円
ガーデンクリニック 19,440円 20,520円 × 86,400円 × 2,364,000円

費用面では圧倒的に銀座総合美容クリニックがNo1と言えるでしょう。内服薬が18,900円というのも低価格ですが育毛メソセラピーが1回19,440円というのが圧倒的な価格と言えます。

私個人的には、育毛メソセラピーは第一段階の治療ではやらなくてよいと考えています。

どのAGA専門病院でも必ず内服薬を処方するということはそれが最も発毛効果があるからです。実際に銀クリやヘアメディカルでは内服薬が最も治療効果が高いと言っています。

育毛メソセラピーのメリットは発毛スピードが上がるということです。

半年以内に必ずフサフサにしたいという方はあらゆる治療をした方が効果スピードが上がると思いますが発毛スピードではなくて、発毛結果が同じであれば良いという方は内服薬のみの治療で十分と考えられます。

発毛すれば半年も1年もあまり変わらないのでしょうか!?と私個人的には考えているので育毛メソセラピーはやらなくても良いのではないかと考えています。

もちろん、早く発毛するに越したことは無いので否定はしませんがまず内服薬のみの治療を行って効果が薄ければ他の治療も受けるというスタンスのが方が結果的に費用対効果が高いと思います。

最強の毛生え薬と言われるミノキシジルタブレットを処方していないAGA専門病院は発毛という観点から言えばオススメできません。

ミノタブの副作用が怖いというかたは銀座HSクリニックへの通院をオススメします。

ミノタブを処方しないので他のあらゆる治療をして発毛をさせようという方針です。金額は高いのですがなるべくその不安をもちたくないというかたには良いクリニックと言えるでしょう。

総合的に考えるとやはり銀座総合美容クリニックが当サイトでの一押しオススメクリニックになります。

まず治療薬のみの治療から入り、効果の薄い患者さんにはミノタブの強さを変更していきます。育毛メソセラピーも低価格で受けられますのでしっかり治療をしたいという方にもオススメのAGA専門病院です。

AGA専門病院ではどのクリニックでも個人差はありますがかなりの発毛効果があります。これはどこのクリニックに行っても言えることです。

内服薬の内容はほぼ同じ。育毛メソセラピーもやっている事は変わりません。しかし価格が全然違います。

コスト面を抑えて最先端の発毛治療を受けたいという方は銀クリが向いていると言えるでしょう。

AGA専門病院

銀クリのAGA治療に向いている方 まとめ

1.AGA専門病院の治療を低コストで受けたい方。

2.頭皮に直接、成長因子やミノキシジル、フィナステリドを注入する育毛メソセラピーを低コストで受けたい方。

3.副作用が怖いので医師の診察の元AGA治療を受けたい方。

4.東京近郊のAGA専門病院で治療を受けたいと考えている方。

5.支払いはその都度かかった分だけ支払いたい方。

6.内服薬のみで治療を受けたい方。

7.勧誘を受けたくない方。

まずは銀クリ無料カウンセリングを受ける事をオススメします。

AGA専門病院 銀クリの無料カウンセリングはコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする